« そこには何があるのでしょうか? | トップページ | チビたちが引っ越していきました »

2011/03/30

あの時と同じ

昨日は父親の命日でした

妻が亡くなったのも3月

そして今、大災害に同じように悲しい思いをしています

14年前

妻が突然亡くなった時には

お笑い番組やバラエティー番組など見る気になどなれませんでした

そして今、同じ気持ちです

大事な家族の突然の死は

途方にくれ

これからのことなど考える余裕すら奪いました

私の場合

2人の小学生の子供がいましたので

大変ではありましたが

結果として

そのことが頑張る糧となったのかもしれませんし

子供たちがいなければ心が折れてしまっていたかもしれません

今回の大災害で

そういう糧を失ってしまった人のことが一番心配です

大変なことでも生きていくには糧のようなものが必要なのではないでしょうかね

いいことばかりではありませんが

生きるが勝ちの世の中です

いいことばかりではありませんが

体を大切に 心をしっかりと

いいことばかりではありませんが

あなたならできます

いいことばかりではありませんが

強く生きる人は美しいと思います

|

« そこには何があるのでしょうか? | トップページ | チビたちが引っ越していきました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんでしょう・・
我が父親が最初に倒れたのが14年前の3月でした。
そしてその半年後に他界しました。
不思議な偶然です

投稿: 玉井人ひろた | 2011/03/30 19:41

玉井人ひろたさん

コメントありがとうございます
同月は12分の1の確率ですからね
1億人以上の国ですので
同日、同時刻の方がいても不思議ではないのでは?

投稿: カー助 | 2011/03/30 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこには何があるのでしょうか? | トップページ | チビたちが引っ越していきました »