« 疑問だらけ | トップページ | 今朝の風景 »

2011/03/23

色々なことが見えてきます

大災害が起きたから

普段見えないものも見えてくるのかもしれませんね

政権争いをしている時か?と思う各党

まぁ、本当に国民のために働きたいという議員が

いかにいないかがわかります

国民のために

本当に大変な思いをして日夜働いていたら

自分の息子にあとを継がせたいなんて思わないでしょうからね

そんな2世、3世議員を当選させてきた有権者も悪いと思いますよね

連立を突然言われても困るそうですが

被災地には突然地震と津波が襲ってきたのですよ

そして今

もっともっと困っているのですよ

さらに

政治ばかりではなく

企業の質というか考え方もまた見えてきますね

新聞の折り込みチラシもほとんど入ってこない中

土曜日、ユニクロの特売チラシが入っていました

何とも無神経な会社だな~と思っていると

民放のテレビコマーシャルを多くの企業が自粛して

公共広告機構の映像が流されていましたが

ユニクロはコマーシャルをはじめましたね

ジャパネットたかたはコマーシャルどころか

生放送のテレビショッピングまで

まだまだ被災地には食べ物、水、灯油等必要なものが届いていないところも多く

紙おむつやカップ麺などのメーカーは

24時間操業で被災地になんとか救援物資として送ろうとしています

多くの企業が

今回の大災害で自らも苦しんでいる中

電力不足に協力するために

営業の自粛をしたり

支援物資を提供したりしていますし

こちらでは

小さなスーパーマーケットまで

店内の照明を落として節電に協力しています

勝ち組といわれるユニクロやジャパネットたかたには

他社に比べればまだまだ余裕があるはずじゃないですかね

その企業が先頭を切ってのコマーシャル再開とは大したものですよね

被災地では

着替えに困っている人も多いそうです

在庫を寄付したため当分営業できませんというならまだしも

自分さえ良ければという感じがよーーーーーく読み取れますし

今こそ企業の質が問われる時なのかもしれませんよね

カー助も

今までユニクロを利用していましたが

どんなに安くても

ユニクロやジャパネットたかたを死ぬまで利用しないことを今日決めました

|

« 疑問だらけ | トップページ | 今朝の風景 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大手企業がこの時期にマイナスになるような事はしないような気もします、それなりに災害への動きはあるようですよ、
多額の寄付をするには、売上も無いといけませんし、
この時期のCMのあり方は難しいですねsweat01
ユニクロ、ジャパネットたかた共にホームページで災害支援の情報載せてますよ。

投稿: nekohand | 2011/03/23 13:59

nekohandさん

コメントありがとうございます
全ての企業のホームページを見たわけではありませんが
ほとんどの企業がホームページに震災お見舞いの文章を載せていますよね
もちろんご指摘いただいた2社も・・・
その気持ちが本当のものかどうかが
行動に現れるのではないでしょうかね?

私も自営をしていますので
企業が利益が無ければやっていけないことは重々承知しているつもりですし
それが悪いなどと言うつもりも
もちろんありませんが
その利益追求を「今」すべきことでしょうかね?
ユニクロの商品は
ほぼ海外生産でしょうし
ジャパネットたかたは他社の商品を売っていますので
自らの生産拠点を今回の震災で被害を受けることも無かったと思います
逆に
今回の震災で生産拠点等に被害を受けながら
救援物資の提供に大きく協力している企業も多いのではないでしょうか
消費者が
どちらを応援すべきか?と考えたら
後者を選んで私は当然かと思いますよ

投稿: カー助 | 2011/03/23 16:13

あら!報道されていないんですか?

「ユニクロ」も「ジャパネットたかた」も全国の企業では一番最初に災害義援金の寄付をした企業です。
ユニクロの社長は個人で7億円も出しています。ジャパネットも約10億円とたしか3月12日の売り上げ全額を寄付しています。

投稿: 玉井人ひろた | 2011/03/23 20:15

玉井人ひろたさん

コメントありがとうございます
確かに多額の寄付はありがたいことですよね
ただし
被災者の気持ちや
計画停電にあっている人たちの気持ちも理解し
企業活動することも必要ではないでしょうかね

投稿: カー助 | 2011/03/23 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疑問だらけ | トップページ | 今朝の風景 »