« 貧乏人は暗闇で生活しろということでしょうか | トップページ | あの時と同じ »

2011/03/28

そこには何があるのでしょうか?

計画停電がはじまってしばらくたちます

海江田経済産業相の不公平感をなくすためにも

東京23区も計画停電に組み込むという会見を受けて

東京電力の副社長は

ゴールデンウィーク前に

1度計画停電を終え

電力消費量の多くなる夏場に

今は計画停電地域から除外されている東京23区も含めて計画停電をせざるをえないと記者会見をしたそうですが

それでも

23区は信号機も多く

国の中枢機関も多いので

東京23区を停電する時期は未定だとか

そういう認識なのですね

自慢にもなりませんが

埼玉県は毎年

北海道、愛知県と

交通死亡事故件数で全国上位を争っているのですが

その信号機は消しても大丈夫という認識なのですよね

現に

マスコミが大きく報じないだけで

停電により交通事故や火災など起きていますが

東京23区さえ無事ならそれでいいようですよね

先日、現在の5グループわけを

さらに細分化して25にわけましたが

計画停電エリアが増えたわけでもなく

むしろJRや私鉄の変電所があるからと

計画停電から除外された地域が増えただけで

ますます今、計画停電されているエリアの負担が増えただけという感じです

カー助も公共交通である鉄道を動かすことは大事だと思います

しかし

本当はいつまで続くかもわからない計画停電を

一部の地域だけの負担で乗り切るのには

もう限界がきているのではないでしょうかね

我が家は第2グループですが

第2グループが停電する時は

百発百中で必ず停電させていただいて

節電に大きく貢献させていただいております

ニュースで「今日の計画停電は第2グループの一部のエリアです」と聞くたびに

そうじゃないだろ~

いつも同じところの間違いじゃないか?と思いますね

近くには救急病院もありますが

もちろん、そこも含めて停電です

そういえば

菅総理の選挙区の東京都武蔵野市は計画停電エリアから除外されているとか

理由はJRと西武鉄道の変電所があるからだそうです

なんともすごい偶然ですよね

鉄道の変電所にだけ電気がいくようにすれば

計画停電エリアから除外する必要もないのでは?

さらに

計画停電が実施されてわかったことが1つ

計画停電対象エリアのほとんどのところは色々な時間帯に何度も停電しているのですが

計画停電エリア内にありながら

1度も停電していないところがカー助の知るだけでも数箇所あるのですよね

そこには何があるのですかね

どんな大事な人(?)もの(?)があるのでしょうか?

人命に関わる病院なども停電しているのにですよ

1人の知り合いのところは

計画停電エリア内なのに

いつになっても停電しないので

東京電力に電話し

正確な住所を伝えて聞いてみると

「そちらは停電しません」と言われたそうです

理由は教えてもらえなかったとのこと

仮に

電気を消せないとても大事な施設(?)があったとして

そんな大事な施設でありながら

そこには停電時に作動する非常発電設備もないのでしょうか?

まぁ、非常発電設備がないからそこを停電させられないのでしょうが

非常発電設備も備えていない大事なところとは何なのか気になって仕方がありません

計画停電で仕事も満足にできないのですが

東京電力も国も補償してくれないのでしょうかね?

|

« 貧乏人は暗闇で生活しろということでしょうか | トップページ | あの時と同じ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貧乏人は暗闇で生活しろということでしょうか | トップページ | あの時と同じ »