« 問題点が違わない? | トップページ | 時は流れて »

2011/03/08

小さな命

熊本市で

3歳の保育園児が大学生に殺害された事件

なんとも悲しいですよね

小さな命ですが

未来のある大切な命です

孫のチビも3歳です

可愛いい盛りの時です

そんな幼児を殺害できること自体が信じられませんし

失われてしまった小さな命は何をもっても償えないのですよね

「大変なことをしてしまった」と

いくら反省し

謝罪したところで

もどることのない命

ゲーム世代と言われ

気に入らなければリセットできる仮想の世界と違い

失われて命はもどらないのですよ

本当にやるせない思いがします

|

« 問題点が違わない? | トップページ | 時は流れて »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カー助さんこんにちは
本当に恐ろしく痛ましい事件ですね。確かに殺してしまった大学生が一番悪いと思いますが、
こんなに小さな子を広いショッピングセンター内を一人でトイレに行かせた親にも問題は無かったでしょうか。最近道を歩いている親子を見るととても気になるのですが子供を車道側に歩かせ手をつないでいる若い母子をよく見かけます。
こんな小さな子が事件に遭う事は親のちょっとした事で防げはしないでしょうか?
ニュースによれば両親と買い物に来ていたそうで母親はレジに並んでいたとかレジを父親に任せ一緒にトイレに連れて行く事は出来なかったのでしょうか。すべて結果論ですが二度と起きて欲しくない事件です。

投稿: cuore | 2011/03/08 17:47

cuoreさん

コメントありがとうございます
確かに親が目を離さなければ・・・
とも思いますが
不幸や犯罪はちょっとした瞬間に起きるのだとも思いますね
ショッピングセンターなどでは
多くの人がいるから大丈夫と思うのかもしれませんが
多くの人がいるからこそ
その中におかしな人もいる可能性が高くなるのですよね
犯人は何時間も被害者になる子供を物色していたようですから
多くの幼児は1人ではなかったのでしょう
こういう事件が起きると
しばらく子供を連れた親は気をつけるのでしょうが
悲しいかな事件の記憶や注意力は
徐々に薄れていくのですよね
小さな大事な命が失われる事件は起きて欲しくないものですよね

投稿: カー助 | 2011/03/08 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 問題点が違わない? | トップページ | 時は流れて »