« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011/04/28

五月飾りには興味なしのようです

何度となく書いている娘一家の新居ですが

いまだ完成せず

今年もチビ2の五月飾りは

我が家で飾ることとなりました

Img_4619

といっても

1歳児のチビ2にとって

五月飾りはまるで興味がないようで

アンパンマン消防車に乗っている方が楽しいのは当然ですかねcoldsweats01

左にちょこっと写っているチビも

五月飾りというよりは

それについてきたオルゴールが気に入っているようで

何度もゼンマイを巻いて「こいのぼり」のオルゴールを聴いていて

兜には興味なしという感じです

やはり、この手の飾り物は

まわりの大人たちが「健康に育って欲しい」と願うものだということですかね

そういえばチビ2は

先週までは覚えた言葉数が少なかったのですが

この1週間でそれが随分と増え

「じいちゃん」も言えるようになっていました

返事のいいカー助は

「じいちゃん」と呼ばれれば

「ハイッsign01」と元気に答えますので

チビ2にはそれが楽しいらしく

何度も何度も「じいちゃん」と呼ばれてしまいます

言葉って覚えだすというかしゃべりだすと一気に数が増えるのですよね~

どこにその分岐点があるのかちょっと不思議な感じもします

増えたといえば

チビの唄う歌の数もです

幼稚園で教わってくるらしく

色々な童謡を唄っています

| | コメント (4)

2011/04/26

インパクトの強い映像

知り合いのおばさんとランチをしている時の話

昨夜の避難区域内の痩せ細った家畜が殺処分されるニュースを見て

「かわいそうだよね」と言うおばさん

返事をしないかー助に

「カー助はそう思わないの?」とにらむ

「かわいそうじゃないとは言わないけど・・・」とカー助

「冷たい男だね~優しくないよ」と言われました

確かに命が失われることはいいことではありませんよね

ただ

あの乳牛は乳の出が悪くなったら殺処分されるのではないでしょうかね

今回、殺処分された豚も

ペットとして飼われていたわけではありませんから

丸々太らせて食肉にするはずだったのですよね

勘違いされないように書いておきますが

だからといって殺されてもいいと言うつもりはありません

日本では

年間、数万匹の犬や猫が殺処分されているのも事実ですよね

身勝手な飼い主のために

都合のいい時だけ「ペット」にされ

邪魔になったら殺処分じゃたまりませんよね

同じ命ですよ

シーシェパードじゃあるまいし

牛肉や魚を食べながらクジラは保護しろというのじゃ賛同できませんね

同じ命なら

食料として必要最低限(まぁ、これも人間のエゴかもしれませんが)の殺処分にすべきだというなら少しは理解できなくもないのですが・・・

少し前

どこかのタレント知事さんが

地元地鶏の消費拡大を熱心にやっていましたが

大量消費するということは

それだけ多くの地鶏の命が奪われることなのですが

誰もそうは考えませんよね

インパクトの強い映像の乳牛にだけ同情がいくことが

カー助にないと言われた『優しさ』なのでしょうかね

テレビを中心としたメディアは

今回のような災害や事件が起きると

被害者を色々と探し

悲惨でインパクトの強い映像を流すことを使命のように思っている感がありますが

本来、『報道』とは冷静で公平であるべきなのではないかと思うのですが

それより視聴率が大事なんでしょうかね

ドラマとニュースは違うとカー助は思うのですよね

ある意図を持って流される映像や報道は危険でもあると思いますし

それを感情移入して見てしまうことも危険性を帯びているのではないでしょうか?

どんな命も大事なはずですよね

| | コメント (2)

2011/04/25

複雑な気持ち

元キャンディーズの田中好子さんが亡くなられましたよね

同年代の死は

何とも複雑な心境です

小さな頃

アイドルは年上で

やがてそれが同年代になり

年下になり

無縁になり

気づけば今やアイドルと呼ばれている人たちは

娘や息子よりも年下になっています

「時は流れ・・・」を本当に実感してしますね

| | コメント (0)

2011/04/22

1勝1敗2分

今月の5日から朝野球が始まっています

5チームで運動公園の2つの球場でやっていますので

4試合と1度審判の日があって1まわりとなるわけですが

最初の試合が6対6で引き分け

2試合目がボロ負けで

3試合目は勝って

今朝の4試合目が0対0の引き分けで

勝ち負けは5分ということになっています

まぁ、弱小チームとしては

まずまずの出だしですかねcoldsweats01

年間でも滅多にない引き分けが2試合あったりと

ちょっと変わったスタートですが

今年はとにかく寒いです

ただでさえ辛い5時起きが

寒さでさらに辛く

試合中も手が凍えるような感じです

5月に入ればスポーツ日和の天候になるのでしょうかね

それと

カー助の打った当たりが野手の正面にばかり飛びます

今朝もいい当たりでセンターへ抜けると思ったら

ピッチャーの出したグラブにcrying

ライナーでアウトになると

バッターボックスから1、2歩走るだけですので

「野球している」という感じにちょっと欠けますよね

まぁ、かといって

ボテボテのゴロを打って1塁まで走るのもいい気分じゃないですけどねsweat01

来週こそ野手の間を抜けるライナーを打ちたいものだと思っています

そういえば

今朝の5時起きにそなえて

昨夜は早く寝ようかなぁ~と思っていると

22時半過ぎに

携帯電話がけたたましく緊急地震速報を受信し

数秒後にちょっと大きな余震の揺れがありました

地震はもう勘弁して欲しいものですよね

| | コメント (2)

2011/04/21

トミー・リー・ジョーンズさんも出演しているのですね

先日

サントリーさんが

広告宣伝に関わっている71名のバトンリレーで

「上を向いて歩こう」篇と「見上げてごらん夜の星を」篇のコマーシャルを放映している話を書きましたが

カー助がすぐに思い浮かんだのは

ザ・プレミアム・モルツのCMに出ている矢沢永吉さんが

この2曲を唄っているの?ということ

竹内結子さんや小雪さんは

何となく想像できますが

矢沢永吉さんも歌手ですから

唄うこと自体は不思議でもなんでもありませんが

キャロル時代から知っている世代としては

この2曲がイメージじゃない感じもしてしまったのですcoldsweats01

もちろん

今回の趣旨は

被災された方々、日本を元気づけようという意味ですから

いいことに違いはありません

今回、製作されたのは

全30篇だそうで

色々なバージョンがテレビで放映されるのを見ていると

あ~この人もサントリーの広告宣伝に関わっていたんだなぁと思ったり

そうだsign01この人も○○のCMに出てたな~とか思う一方

そういえば

缶コーヒーのBOSSのCMにちょっと変わった宇宙人役で出ているトミー・リー・ジョーンズさんは

まさか出演していないよな~とか思い

サントリーのホームページに公開されているCMの動画を見てみると

http://www.suntory.co.jp/enjoy/movie/d_s/880953901001.html

何とトミー・リー・ジョーンズさんもちゃんと出演し

日本語で唄っているではありませんかhappy01

ちなみに

暇人のカー助は

そのホームページの「関連する動画」から

全てのバージョンの動画を見てしまいましたcoldsweats01

矢沢永吉さんは

「見上げてごらん夜の星をA」篇60秒と「上を向いて歩こうF」篇30秒に

トミー・リー・ジョーンズさんは

「上を向いて歩こうD」篇60秒と「見上げてごらん夜の星をD」篇60秒に出演していらっしゃいます

もちろん、どのバージョンも

出演されている方々が心をこめて唄っていらっしゃいますので素敵な感じですが

カー助が一番いいなぁと思うのは

一番最後にあった「見上げてごらん夜の星をK」篇30秒ですかね

誰が出ているからとかではなく

1人ずつ唄っていき

徐々にみんなが画面に登場するこのバージョンは

ちょっと元気づけられる感じがしていいな~と思います

| | コメント (2)

2011/04/19

欲張りと欲無し

娘一家が3月末に

新築していた家が完成せず

とりあえず

新築している家の隣にある旦那さんの実家に居候で引っ越していった話を前に書きましたが

いまだシステムキッチンと1階のトイレが入ってこないため

新居に入れず居候を続けています

居候している方も

させている方も

どちらも気疲れするようですし

ましてチビやチビ2は気を使うほどの年齢に達していませんし

旦那さんの実家には

退院してきたばかりの90歳のおばあちゃんもいますので

「引っ越して今までのように頻繁に我が家へは来なくなるだろう」と思っていたあてがはずれ

チビたちが毎週やって来ます

日曜日には

庭に咲いているチューリップを見つけ

幼稚園で教わったという「noteさいた~さいた~チューリップの花が」とご機嫌で唄っているチビで

「じいちゃんも一緒に唄わないとだめだよ」とつき合わされましたcoldsweats01

「幼稚園でお友達できたか?」と聞けば

「たくさんできたよ」と言うものの

「なんていう名前の子?」と聞けば

「たくさんいるからわからない」と

なんともいい加減というか3歳児らしい話です

しばらく遊んだ後

おやつにばあさんからイチゴをもらって食べだしたチビとチビ2

チビに「じいちゃんに1つちょうだい」と言っても

「だめ~」と絶対にわけてくれないチビ

娘に「ママに1つわけてよ」と言われれば

「だめ~」とは言いづらいようで聞こえないふりをする欲張りです

逆にチビ2は欲が無いのか

食べるのを見ていて目が合うと

自分のお皿から1つ取ってじいちゃんにわけてくれます

もちろん、孫のイチゴをもらうわけにはいきませんので

「どうもありがとうね」と言って1度は受け取り

見ていない時に

そっとお皿に返すのですが

チビはそれを横取りしてママに起こられています

来年の今頃は

チビ2も欲が出てきて

美味しいものは取り合いをしながら食べているのでしょうかねcoldsweats01

Img_4605

ちなみに

チビ2は

チビが幼稚園に行ってしまうと

遊び相手がいなくなり元気がなくなるとか

多少、お姉ちゃんに意地悪されても

子供は子供同士で遊ぶのが一番なのかもしれませんね

| | コメント (0)

2011/04/18

あんずの里

震災以来出かけていなかったドライブに

長野県千曲市のあんずの里へ行って来ました

桜や梅の花の咲いているところへは

色々と行きましたが

あんずの花の咲いているところへは初めてです

Img_4572

梅林のように

実を採るために低く剪定されています

Img_4592

香りはほとんどしませんが

一面に咲いた淡いピンク色は見事ですね

Img_4581

こちらのスケッチパークというところには

国内外の色々な種類のあんずが植えられていました

Img_4578_2

こちらは楊貴妃という種類だそうです

Img_4580

やっぱり花の咲き出す春はいいですよね~

こちらでは

桜は葉桜になりつつありますが

被災地は桜が咲き始めているとのこと

ひと時の清涼剤になることを願うばかりですね

| | コメント (4)

2011/04/15

さらば小沢一郎と仲間たち

先日の統一地方選前半の民主党の敗北を受けて

やっぱりというか

小沢一郎元代表(岩手4区)と彼に近い議員とやらが

菅首相降ろしをはじめましたね

震災対応の大事な時期に

誰がやるかより何をやるかの方が大事な時期にです

そもそも民主党大敗の原因の1つが自らの政治献金問題にもあることが小沢元代表はわからないようです

小沢元代表に近い議員といわれる村上史好衆議院議員(大阪6区)は

「野球でもサッカーでも、成績がふるわなければ監督やコーチが代わってチームを立て直すのは普通のことだ」とおっしゃっているそうです

そうですね。そうだとすると

国民のために働かない議員は

戦力外通告で引退が当然ですよね

震災で大変な思いをしている人がいる中

小沢元代表のこととその側近の利益しか考えられないような議員はいりませんよね

大阪6区の有権者のみなさんは

ぜひ次回の選挙でこういう人を引退に追い込んでもらいたいものです

同じく小沢元代表に近い議員の山本剛正衆議院議員(福岡8区)は

「我々は執行部の駒じゃない」息巻いているとか

国会議員は国民のために働く駒でしょう

それが出来ずに権力争いを優先しているようなこんな人も

福岡8区の有権者のみなさんが次の選挙で引退させてあげて欲しいものです

小沢元代表は被災地の岩手4区の選出じゃないですか

代表選で敗れた後

「一兵卒として頑張る」と言っていたのは

やはり口だけだったのですね

本当に国民のこと、被災者のことを考えているなら

政治家は寄付を禁止されていますから

今すぐ政治家を辞して

ヤミ献金で購入した問題の土地を売却して寄付でもしてくれた方が役に立つと思いますよ

まぁ、自らを捨てて他人のために何かができる人じゃないようですから無理でしょうね

復興支援に

どの党も財源が足りないと言いながら

政党助成金を返納しようとは誰も言わないのですね

共産党は元々政党助成金を受領していませんが

それ以外の党は

被災者の生活より自らのことが優先されるようです

そんな政治を食い物にしている議員を選んだのは我々有権者です

不幸にも震災で多くのことを学んだように

投票でも学びましょうよ

国民のために働けない議員はいりませんよね

マスコミも

「小沢氏に近い議員」なんて言わないで

誰がどういう発言をしたのか

どういう行動をとったのか

もっともっと誰なのか具体的に報道して欲しいものです

それが有権者が誰を選んだらいいか

誰を選んではいけないかの基準になると思うのですよね

次の選挙ではしがらみなんて捨て

日本のために働く人を選びましょう

それこそ復興のためにできることの1つだと思います

被災地で

原発問題で

多くの人が苦しんでいる時に

与党だ、野党だといっている場合じゃないぞsign03

| | コメント (2)

2011/04/14

54

年々、1年が過ぎるのが早く感じるようになり

今日で54歳になりました

ところどころに衰えもみえてきましたし

54歳にもなってしまったと考えるべきか

人生、先はわかりませんから

もし仮に100歳近くまで生きるとしたら

まだ半分とも考えられるわけですがsweat01

そう甘くもないのが人生ですから

やはり

今、出来ることをしておく方がいいに決まっていますよね

まぁ、そうはいうものの

これといって大きなやりたいこともないのが現実ですから

小さな幸せを感じられることをやっていくのがいいのかもしれませんね

被災地の方々を思えば

小さなことでも幸せを感じられれば充分だとも思いますしね

来年の今日

「55」というタイトルでブログが普通に書ければ

それはそれで幸せなことなのかもしれないと思う今日この頃でもあります

| | コメント (6)

2011/04/11

入園式

9日の土曜日に

チビの幼稚園の入園式があったそうで

日曜日に

ばあさんにチビの制服姿を見せたいと

娘一家がやって来ました

幼稚園の入園式は

ほとんどの新入園児が

ちょっと緊張して

先生の言うことを聞いてちゃんと着席している中

大はしゃぎしている子が・・・

そうsign01

うちのチビですsweat01

Img_4568

「誰に似たのですかね~」と娘の旦那さん

ばあさんと娘がカー助を見ますsweat01

ど~せ困ったところはみーーーんなカー助似ですよcoldsweats01

まぁ、ちょっと

いや、かなり元気すぎる感じですが

元気なことはなによりですよね~happy01

| | コメント (6)

2011/04/07

自粛

テレビでは

無責任な経済アナリストなどを登場させ

自粛ムードが経済的に良くないというようなことを言い出しましたね

わざわざガラガラの温泉地や観光地を紹介していますが

そこだけが経済か?とも思いますし

そもそも自粛とは

個人や企業が自らの考えで行うもので

誰かに強制されるものでもなく

自粛する、しないは自らが判断すべきことだと思います

ましてやマスコミが煽動すべきことではないはずです

そんなテレビから流れてきた

「見上げてごらん夜の星を」をつないで唄っているCM

おっ!公共広告機構もやればまともなCM作れるんじゃんsign01と思ったら

やっぱり違ってました

カー助がブロガーイベントでよくお世話になっているサントリーのCMです

早速、震災以来更新がされていなかった

サントリーの公式ブログ「サントリートピックス」を見てみると

『サントリーグループは「上を向いて歩こう」篇、「見上げてこらん夜の星を」篇のTV放映を開始します』との記事が書かれていました

http://topics.blog.suntory.co.jp/003479.html

記事によれば

東日本大震災後、日本が明日に向かって前進するために何かメッセージを届けることができないかということで

サントリーの広告宣伝に登場している71名で

バトンリレーの「上を向いて歩こう」篇と「見上げてごらん夜の星を」篇を全30篇作って放映するそうです

テレビコマーシャルは

徐々に通常に戻りつつありますが

他にも今回の震災後、メッセージをこめたCMを製作し流している企業もありますよね

しかし

「今、このCMか?」と

その企業の良識を疑いたくなるものもあります

確かに企業として生きていくために広告宣伝も必要かもしれませんが

今、これを流して被災者や

本当に被災者のことを思う人から反発を受けないか?とは考えないのでしょうかね

まぁ、こんな時だからこそ

個人も企業もその良識や本音が見えるのかもしれませんね

テレビのレポーターが被災された方に

「大変でしたね」とインタビューしていますが

震災は終わっていません

まだまだ多くの人が行方不明ですし

多くの人が避難所暮らしをしています

復興に向けて

元の暮らしに向けて

これからが大変なのであり

ゴールの見えない復興が始まろうとしているところなのですよね

数ヶ月自粛してつぶれてしまうような日本経済ではないとカー助は信じています

| | コメント (6)

2011/04/04

そこまでするかな~

こちらでは品不足もだいぶ解消しましたが

納豆はまだ品薄です

買い物から帰ったばあさんの話

スーパーマーケットで

久しぶりに納豆が残り3パック売り場にあったので

1パックをカートのカゴに入れ

鮮魚コーナーへ移動し

品定めをして

魚の切り身をカゴに入れようと振り返ると

さっきカゴに入れた納豆がないそうです

仕方がないので

納豆売り場へ引き返すも

すでにそこに納豆はなく買えなかっそうで

「何も他人のカゴの中から持っていくことはないよね」と怒っています

まぁ、そういう人もいるのですよね

自分さえ良ければと考える人がそこそこいるから

買いだめで商品が棚から消えたのでしょうしね

被災地でボランティアで頑張っている人もいるのに

そういう人もいるのがこの国の実情なのかもしれませんね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/04/01

チビたちが引っ越していきました

アパート暮らしをしていた娘夫婦が

旦那さんの実家の隣に家を建てていると

以前に書きましたが

住宅エコポイントの影響で

断熱材が足りなくて

完成予定が遅れ

さらに今回の大震災で

システムキッチンが入ってこなくなり

いまだ未完成ですが

当初の完成予定は2月末で

アパートを3月末までに出ると不動産屋さんに連絡してあり

引越し業者も頼んでありましたので

とりあえず隣にある旦那さんの実家で仮暮らしをすることになり

引っ越していきました

被災地で家を失った人も大勢いますので

それに比べれば

ちゃんと生活できるわけですし

少し待てば完成するわけですから贅沢はいえませんよね

今までは週に1度ほど遊びに来ていたチビたちですが

引越し先は同じ埼玉県ですが

ちょっと遠くなりましたので

以前のようには来れなくなると思います

まぁ、今月からはチビは幼稚園へ行くこともあり

平日には来れなくなり

ばあさんの楽しみが少し減った感じですかね

チビたちにとっては

広くなったところで遊べるわけですからいいことだと思います

新しい環境に早く慣れて

元気に暮らして欲しいと願うばかりです

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »