« さらば小沢一郎と仲間たち | トップページ | 欲張りと欲無し »

2011/04/18

あんずの里

震災以来出かけていなかったドライブに

長野県千曲市のあんずの里へ行って来ました

桜や梅の花の咲いているところへは

色々と行きましたが

あんずの花の咲いているところへは初めてです

Img_4572

梅林のように

実を採るために低く剪定されています

Img_4592

香りはほとんどしませんが

一面に咲いた淡いピンク色は見事ですね

Img_4581

こちらのスケッチパークというところには

国内外の色々な種類のあんずが植えられていました

Img_4578_2

こちらは楊貴妃という種類だそうです

Img_4580

やっぱり花の咲き出す春はいいですよね~

こちらでは

桜は葉桜になりつつありますが

被災地は桜が咲き始めているとのこと

ひと時の清涼剤になることを願うばかりですね

|

« さらば小沢一郎と仲間たち | トップページ | 欲張りと欲無し »

ドライブ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは杏のの花って初めて見ましたが梅の花に似ていますね。
これからの季節はドライブには最適ですね。
まさにカー助さんの季節到来です。

投稿: cuore | 2011/04/19 16:13

cuoreさん

コメントありがとうございます
そうですね
どちらかといえば梅に近いかもしれませんね

ちょっと気分が重い部分もありますが
時々はドライブに出かけたいと思っています

投稿: カー助 | 2011/04/19 19:48

こんにちは!
私も先日ドライブに行ってきました。
あいにくMR-Sでは無くツレの車でしたがwink
東京電力管内と中部電力管内の電気の使い方や、
意識の違いを感じたり
社会のありようを考えさせられもしました。

今、この時だからこそ
感じておかなければならないこと、
考えなければならないことが沢山あるな、と
このドライブで思いました。

私たちが戦争の話を伝え聞いたように
後生に私たちはこの出来事を伝えなければ
ならないでしょう。
テレビでは報道されない社会生活の様子を
「体験」として知っておくことも必要だな、と。

いつものドライブでも
視点を変えると様々なものに気づけますねhappy01

投稿: mamia | 2011/04/20 12:22

mamiaさん

コメントありがとうございます
震災にしても停電にしても
実体験した人とそうでない人等
感じ方や考え方もいろいろと違うのかもしれませんよね
もちろん、遠くにいても痛みのわかる人もいるでしょうし
近くにいてもあまり意に介さない人もいるのではないかと思います
普段と違う気持ちでいると
同じものも違って見えたり違って感じたりもするものですよね

テレビでは報道されないことでも
実体験したことの方が
いろいろと考えさせられたりするのも事実かと思いますね


投稿: カー助 | 2011/04/20 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらば小沢一郎と仲間たち | トップページ | 欲張りと欲無し »