« そこまでするかな~ | トップページ | 入園式 »

2011/04/07

自粛

テレビでは

無責任な経済アナリストなどを登場させ

自粛ムードが経済的に良くないというようなことを言い出しましたね

わざわざガラガラの温泉地や観光地を紹介していますが

そこだけが経済か?とも思いますし

そもそも自粛とは

個人や企業が自らの考えで行うもので

誰かに強制されるものでもなく

自粛する、しないは自らが判断すべきことだと思います

ましてやマスコミが煽動すべきことではないはずです

そんなテレビから流れてきた

「見上げてごらん夜の星を」をつないで唄っているCM

おっ!公共広告機構もやればまともなCM作れるんじゃんsign01と思ったら

やっぱり違ってました

カー助がブロガーイベントでよくお世話になっているサントリーのCMです

早速、震災以来更新がされていなかった

サントリーの公式ブログ「サントリートピックス」を見てみると

『サントリーグループは「上を向いて歩こう」篇、「見上げてこらん夜の星を」篇のTV放映を開始します』との記事が書かれていました

http://topics.blog.suntory.co.jp/003479.html

記事によれば

東日本大震災後、日本が明日に向かって前進するために何かメッセージを届けることができないかということで

サントリーの広告宣伝に登場している71名で

バトンリレーの「上を向いて歩こう」篇と「見上げてごらん夜の星を」篇を全30篇作って放映するそうです

テレビコマーシャルは

徐々に通常に戻りつつありますが

他にも今回の震災後、メッセージをこめたCMを製作し流している企業もありますよね

しかし

「今、このCMか?」と

その企業の良識を疑いたくなるものもあります

確かに企業として生きていくために広告宣伝も必要かもしれませんが

今、これを流して被災者や

本当に被災者のことを思う人から反発を受けないか?とは考えないのでしょうかね

まぁ、こんな時だからこそ

個人も企業もその良識や本音が見えるのかもしれませんね

テレビのレポーターが被災された方に

「大変でしたね」とインタビューしていますが

震災は終わっていません

まだまだ多くの人が行方不明ですし

多くの人が避難所暮らしをしています

復興に向けて

元の暮らしに向けて

これからが大変なのであり

ゴールの見えない復興が始まろうとしているところなのですよね

数ヶ月自粛してつぶれてしまうような日本経済ではないとカー助は信じています

|

« そこまでするかな~ | トップページ | 入園式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に何を自粛すればいいのかは
個人個人の判断、モラルの問題だと思います
お花見の自粛を要請するのもちょっと??だし
お花見が悪いのではなくて
どのような花見をするか、が問われるのでは
ないのかな、と思います

全ての国民が疲弊してしまっては
被災された方々を支えることができないのは
確かですし不健全だとも思います
でも、今すること、すべきことは
心ある「人」として判断、決断するしか
方法はないのでしょうね。
そしてそこに強制はあってはいけないとも
思うのです

長くなってしまいましたが…

カー助さん、たばこ、ありますか?
カートン買いができなくなっているところも
あるそうですねcoldsweats01


投稿: mamia | 2011/04/07 21:52

mamiaさん

コメントありがとうございます
おっしゃる通りだと思います
お花見がすべて悪いわけでもないですよね
つつましくやれば
それはそれで1つの息抜きにもなるでしょうからね
自粛すべきか、すべきでないか
というような○か×かではなく
上手に自粛することを考えるべきなのかもしれませんね
自粛も節電もしばらくしたら忘れられるような気もしますけどね
ダイエットと同じで
つらいことは続かないのが世の常でもありますからね

ご心配ありがとうございます
たばこ関連の工場も被災したとかで品不足らしいですね
幸いというか
カー助は値上げ前に大量に買いだめたたばこがあと少しだけありますcoldsweats01

投稿: カー助 | 2011/04/07 22:58

被災者側は「変わらない日常」に向かって努力していますので、変な心遣いで自粛されるとかえって暗く、気持ちが滅入って逆効果になることがよくわかりました。

わたしも震災側に住む者となって初めて実感しましたが「自粛」や花火等の「イベント中止」というのは、大きなお世話というか、「自己満足」にも見えてしまい、いいことじゃないと思います。

投稿: 玉井人ひろた | 2011/04/08 12:40

玉井人ひろたさん

コメントありがとうございます
震災では多くの方々が被害を受け
その被害状況もそれぞれ違いますよね
玉井人さんのように考える方がいらっしゃることも事実だと思いますが
大事な家族を失い
今も不自由な避難所暮らしをしている方もいらっしゃれば
原発の問題で見知らぬ土地へ避難されている方もいらっしゃいます
そういう人たちにとって
お花見でドンチャン騒ぎしている映像がテレビに映し出されたら気分はいいでしょうかね?
玉井人さんがもし
大事な家族を失い避難所暮らしをしていても同じことが言えるでしょうか?
私は被災された方々の意見も色々で
全ての人が自粛は自己満足だとは思っていないと考えますがね

投稿: カー助 | 2011/04/08 14:07

どうもすみませんcoldsweats01
いろんなご意見もありましょうが、わたしとしては無理して自粛せず「普通」にしていただけると辛い思いがまぎれると言う意味でコメントをいたしました。どうか、お察しください。

ちなみに、私は先月地震で亡くなったわが身内の葬儀に出席しています。
地震の数日前に笑いながら話したことが夢のようでした

投稿: 玉井人ひろた | 2011/04/08 20:17

玉井人ひろたさん

再度のコメントありがとうございます
あやまられる必要はありませんよ
自粛に対する被災された方々の考え方も色々で当然かと思いますし
同様に
自粛する人、しない人がいて自然かとも思います
そして
自粛にも色々個人差があって当然なはずなのに
自粛がいいとか悪いとか言い出して
一定方向に持っていこうとすることがあってはならないと思うのですよね・・・

投稿: カー助 | 2011/04/08 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこまでするかな~ | トップページ | 入園式 »