« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/19

猛暑のあとは大雨

先週は

体温を上回るような気温が1週間続いた埼玉県ですが

今朝からは

台風の影響で大雨です

時折、叩きつけるような雨が降っています

まだ台風は四国沖らしいですが

大型の台風とのことで

幸いまだ風は強くありませんが

低いところには大きな水溜りができています

西日本では被害の出ているところもあるようですし

早く過ぎ去って欲しいものですが

偏西風の影響も受けないようで

気圧配置の問題で

ゆっくり進む台風のようですね

予想進路を見ると

おじぎをするように関東の南岸をかすめて遠ざかって行き

震災の被災地へ向かわないことが唯一の救いでしょうか

自然災害には勝てないのですから

被害が少ないことを願うばかりです

| | コメント (2)

2011/07/05

不適切発言は毎度のこと、そんな人を選んだのは・・・

またまた不適切な発言で大臣が辞任ですが

松本復興相の不適切な言動への言い訳が

「九州出身だから言葉が荒い」とか

「B型だから短絡的」とは

子供の言い訳以下ですよね

まぁ、こんな人を選んでいる有権者は

それ以下のレベルだということでしょうかね

マスコミや野党や世論は

国会議員や大臣が問題を起こすと

大騒ぎで叩きますが

そんな人を選んだ有権者の責任は誰も追及しなくていいのでしょうか?

総理大臣を引退したら議員職も辞すると言いながら

簡単にそれを撤回した人も

政治献金問題を起こした人も

不適切な発言で大臣職を辞した人も

次の選挙で再び議員として国会に送り出しているのは我々有権者ですよね

そういう意味からすれば

一番責任を追及されるべきは有権者なのではないでしょうかね

政府の震災対応を批判するのも結構ですが

震災対策をやっているのも

長期政権中に800兆円を越える国の借金を作ったのも

みんなみんな我々が選んだ議員先生だということを真剣に考えるべきではないでしょうかね

低レベルのマスコミと一緒になって

我々が選んだことを忘れて評論家になってしまっている有権者にこそ問題があるのではないでしょうか

| | コメント (4)

2011/07/04

液晶テレビ保護パネル

やはりこれも

少し前から知り合いに頼まれて売っているものなのですが

意外と弱いことが知られていない液晶画面を保護するためのアクリル板で

光が反射すると

画面が見づらくなりますので

低反射加工がされたものとなっています

テレビでは

地上アナログ放送が間もなく終了するため

盛んに地デジ移行を大騒ぎしていることもあり

もうほとんどの家庭のテレビが薄型というか液晶画面になっていることと思います

薄くて場所をとらないなど

メリットもありますが

ブラウン管テレビに比べたら

その画面の弱さは話にならないほどですが

今のところそのことは取り上げられることはないようですよね

小さなお子さんのいる家庭や

ペットなどを飼っている家庭や

おっちょこちょいのいる家庭では

液晶画面を傷つけてしまう可能性も充分あると思います

液晶テレビの場合

部品単価として一番お高いのは液晶ですから

液晶がNGになっての修理は

買い換えるのと大差がなくなってしまう可能性だってありますよね

我が家の場合も

超~元気なチビとチビ2がやってきますし

チビたちに「気をつけるように」と言ってみたところで無駄ですので

早速、液晶テレビ保護パネルを取り付けました

まだまだ、そういうものがあること

液晶テレビの画面が弱いことすら知らない人も多いようで

話をすると

これがそこそこ売れるのですよ~happy01

まぁ、売れる要因の1つは

大型家電量販店でも売っているのですが

その半値ほどでカー助が売っていることもあるとは思いますがね・・・

転ばぬ先の杖として

お勧めの一品かもしれませんね

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »