« それって正しいのでしょうか? | トップページ | キットを利用した放射線測定器(ガイガーカウンター) »

2011/09/30

善意が生かされることを願うばかりです

カー助の住んでいる埼玉県坂戸市の市役所のトイレに

「東北のために使って欲しい」と1000万円が匿名で置かれていたとニュースになっています

震災以来、小さな善意から大きな善意が寄せられていますが

それらは本当に有効かつ的確に使われるのでしょうか

先日も書きましたが

復興のための費用をまかなうための予算の捻出には熱心な国会やマスコミですが

その使い道はといえば曖昧な感じです

場所により仮設住宅は半数ほどしか入居者がいないといいます

国や自治体のやることには『熟考』が欠けているような気がするのですよね

民間企業でしたら

事業に失敗したら倒産の危機もありますし

当然、誰かが責任を取らされ

退職に追い込まれることもありますよね

しかし、国や自治体の場合

「見通しが甘かった」とか謝罪しておしまいのケースがほとんどじゃないでしょうか?

そんな体質が

今まで無駄なものを多額の税金をつぎ込んで作ってきたのではないでしょうかね

残ったのは

900兆円を超えるという国の借金だけ

善意の寄付や国民の血税をつぎ込む以上

もっともっと熟考し無駄のない復興支援にして欲しいものです

それこそが被災者のためになるはずですよね

復興には多くの公共事業が行われるわけですが

どこかの元代表の事務所が取り仕切って談合が行われ

適正じゃない価格に善意の寄付や国民の血税が消えていくことのないことを願うばかりです

|

« それって正しいのでしょうか? | トップページ | キットを利用した放射線測定器(ガイガーカウンター) »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

緊急を合言葉に“随意契約発注”ばかりが増えだしそうな気配がしてならないのですが、取り越し苦労でしょうか?

投稿: 玉井人ひろた | 2011/10/03 18:54

玉井人ひろたさん

コメントありがとうございます
チェック機能のない莫大な予算や多額の寄付の使い道に
悪い奴らが群がってこない方がおかしいと思いますよね

投稿: カー助 | 2011/10/03 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それって正しいのでしょうか? | トップページ | キットを利用した放射線測定器(ガイガーカウンター) »