« シーズン初 | トップページ | プロファイル? »

2011/12/06

喪中ハガキ

例年、11月の末から12月初頭にかけて

喪中ハガキが数枚届くのですが

今年はその数が多いです

カー助が出す年賀状の多くは同年代の人ですので

両親のどちらかが亡くなっての喪中ハガキが届いています

親が70代から80代の年代ですから

そういう時期なのかもしれませんね

昔は印刷屋さんに頼んでいた喪中ハガキも

最近では

喪中ハガキ自体は郵便局などでも売っていますし

それを使ってパソコンで製作する人も多いようです

そういえば

今まで意識してそこまで見ていませんでしたが

切手まで「喪中ハガキ用」を売っているのですね

昔の友人などしばらく会っていない人も徐々に増え

1年に1度、唯一の連絡が年賀状になってしまっている人も多いのですが

そんな中で届く喪中ハガキはなんとも寂しくもありますよね

ネットオークションの出品をはじめたカー助は

郵便物を出しに行く回数が多くなり

そこで目にした年賀状を例年になく準備良く早めに買ったのですが

予想を超える喪中ハガキの到着で

かなりの枚数が余りそうです

もちろん、使用しなかった年賀状は切手などにかえてもらうこともできますが

今年はチビとチビ2にも年賀状を出してあげようかなぁ

な~んて思いながら

やはり、チビたちには文字よりイラストだろうと

ネットでかわいいイラストを探している最中であります

|

« シーズン初 | トップページ | プロファイル? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズン初 | トップページ | プロファイル? »