« 新しい年がはじまって | トップページ | 大人の責任 »

2012/01/06

他人に頼りすぎ?

インターネット上の口コミサイトの食べログの

やらせ書き込み業者による問題が報じられていますが

そもそも

何処の誰だかわからない人が

何の意図をもって書いたかわからない『口コミ』なるものを鵜呑みにすること自体に問題があるのではないでしょうかね

サイト運営業者のカカクコムは

法的措置も考えているとか伝えられていますが

この手のサイト

元々、無責任な個人の主張を集めて商売にしているわけで

そこで悪い評価をつけたものも公開しているわけですから

時に営業妨害に近いこともあるわけですよね

自分たちは何とも無責任なことをしながら

自分たちの商売だけは守りたい?ってことなのでしょうかね

そもそも日本人ってランク付けとか好きですし

それを単純に信じすぎはしませんかね

ミシュランの三ツ星になると

そのお店は大繁盛?

テレビ番組で取り上げられると行列が出来る

それらにどれだけの根拠があるのでしょうか?

味覚などは本来個人差があるものでしょうから

誰かにとって美味しくても

別の誰かが食べたらそう感じない場合だってありますし

高評価をした人がそのお店の全てのメニューを食べたわけでもないでしょうから

たまたま食べたものがその人の好みに合っていた程度に考える方が冷静な判断じゃないでしょうかね

便利になって

大概のことをネットで調べられますし

ランク付けサイトは有り余るほどあり

それを見つけるための検索サイトの表示順だって

「アクセスしてもらう」という観点からみたら

上位にいることが大事なわけですが

それ自体が意図的に操作されていることだって考えられますよね

誰もが匿名で簡単に利用出来るものを信じすぎることにも大いに問題があるのではないでしょうかね

「へぇ~、そんな風に思う人もいるんだぁ~」ぐらいに流し見する程度がちょうどいいのがインターネットじゃないかと思うのですが・・・・

|

« 新しい年がはじまって | トップページ | 大人の責任 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい年がはじまって | トップページ | 大人の責任 »