« 次世代自動車振興センター | トップページ | それも趣味でしょうか »

2012/06/20

台風は過ぎ去りましたが・・・

昨夜、カー助の住む埼玉県は

21時頃から台風のもの凄い強風でした

時折、突風らしきものもあり

家が少し揺れるほど

今朝、ばあさんは「怖くて眠れなかった」と言っていましたが

カー助はといえば

「もの凄い風だなぁ~」とは思いつつもいつも通りに眠りについてしまっていて

今朝、目覚めた時には風もやんでおり

当~然、何時頃まで強風が吹き荒れていたのかさえわかりませんcoldsweats01

テレビのニュースは各地の被害状況などを伝えていますが

福島第2原発は大丈夫だったのでしょうかね?

最近、めっきり伝えられることの少なくなった事故原発のその後ですが

政府がほとんど意味のない「終息宣言」を出してからマスコミはあまり伝えなくなってしまいましたが

危険な状態に何らかわりがないのではないでしょうかね

台風の大雨と強風で

自然による放射性物質の除染が少しあったのかな?

まぁ、前にも書いたと思いますが「除染」というと『減らせる』『なくなる』ような錯覚を覚えますが

あった場所から別の場所へ移ったに過ぎませんよね

地面に張り付いていた放射性物質が大雨によって河川に流れ

河川のところどころに沈殿していたものが大量の雨水によって海に流されたのでしょうかね

それって

放射能汚染が農作物から魚介類に移るということでしょうか?

福島第2原発の先行きさえ見えない中

福井県の関西電力大飯原発は再稼動しようとしています

『慣れ』とか『時の流れ』とかは

ある意味凄いことなのかもしれませんね

よく『失敗から学ぶ』といいますが

本当は「失敗」からではなく

「失敗を反省することにより学ぶ」のかもしれませんね

本当の意味での『反省』のない失敗は繰り返されるだけなのかもしれません

福島第2原発の事故

地震による津波が原因ですが

『絶対に安全』との過信が事故の要因でもあるはずですし

事故後、マスコミの責任追及は政府と東京電力へばかり向けられましたが

交付金、補助金欲しさに原発の立地、稼動を安易に認めてきた地元自治体や知事、議会の責任追求はほとんど行われてきませんでしたよね

そういう姿勢が今回の福井県知事やおおい町の町長をはじめ地元自治体の再稼動容認に影響を与えてはいないでしょうか?

福井県議会の自民党会派などは

自ら安全性の調査や議論もろくにしないで早々に「知事に一任」なんて結論を出しましたよね

こんな議会ならいらないと思います

それぞれが違った立場で検証し

多くの人の意見を参考に議論を重ねるべきはずであり

「国が安全だといっているから」とか無責任な理由で再稼動を容認すべきではないと思います

確かに

原発事故の被害者でもある福島県の地元自治体の責任追及をしづらいこともわかりますが

2度と起こしてはならない事故だけに

あえて誰かが悪者になってでも全ての責任要素を表に出して反省し教訓とできなかったことが第2の同じような事故をまねかなければいいなと思っています

|

« 次世代自動車振興センター | トップページ | それも趣味でしょうか »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ものすごい雨でしたね。
うちのビビリ犬chevyは余程怖かったとみえて自分のベット(窓際)では寝ないで、私達の寝室へとつながる廊下のドアのところでうたた寝をしていました。

おまけに昨晩は雨がひどかったのでお散歩には連れて行かれなかったのでおうちのおしっこシートの上に三回もオシッコをしました。
今朝は風があったもののお天気でしたのでいつも通りお散歩に行き昨晩沢山おしっこをしたので、出し尽くしたのか?さすがにおしっこは出なかったようです。
あの大量の雨が全て下水に流れてしまったと思うともったいない気もします。
最近の都内の新しい建物は石原都知事の提案で国技館を始め雨水を地下タンクに貯水してトイレなどの排水に利用しているようです。せっかくのコメントシェビイのオシッコ事情の内容で失礼しました。bleah

投稿: cuore | 2012/06/20 17:25

cuoreさん

コメントありがとうございます
犬のおしっこの話というのがちょっと気に入りませんがねwobbly

大事にされている室内犬はビビリまくりが普通かと思いますよ
今日は昨日とうって変わって蒸し暑い1日でしたよね~
蒸し暑くなっても毛皮が脱げない犬には外へ出るのも大変な季節になりますね
散歩に連れ出す人間も熱中症にならないよう気をつけてください
トイレの水のことも大事ですが
ご自分の水分補給はもっと大事ですからねcoldsweats01

投稿: カー助 | 2012/06/20 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次世代自動車振興センター | トップページ | それも趣味でしょうか »