« 量より質? | トップページ | 地球観測センター »

2012/11/09

年賀状

オークションで落札された商品を

毎日のように発送しに郵便局へ行っているカー助で

少し前から年賀状が販売されており

手書きや印刷するための白紙の年賀状のほかに

イラストなどがすでに印刷されているものが置いてあり

「今年はこれに簡単なあいさつ文と宛名を印刷してちょちょっと出しちゃおうか」と見ていると

毎日のように行くため家族の次に会っていると言っても過言ではないぐらい知り合いのようになった職員のおばさんが

「あれっ、はがきデザインキットで昨年印刷されたんじゃないんですか?」と声をかけてきてくれました

「おーーー」そうでした

昨年、日本郵政のホームページからフリーソフトをダウンロードして年賀状を制作したことを忘れていましたよ~coldsweats01

1年前のことを忘れてしまっているようではヤバイですよねsweat01

早速、事務所に戻り

今年度版のはがきデザインキットを見てみました

当然ですが

来年の干支の巳のイラストもありますし

素材は無料で手に入れることはできるわけですが

プリンターのカラーインク等のことも考えると

通常の年賀状より少し高いイラスト等が印刷されているものを買った方がいいのか微妙ですよね

まぁ、どちらにしても宛名等は印刷するわけですから

手間に大差はないような気もしますし・・・・

まずは昨年まで使っていて登録してある住所録に

住所変更がある人を登録し直し

追加で今年から年賀状を出す人を登録し

う~ん、ついでだから年賀状も作成しちゃう?と思い

はがきデザインキットのテンプレートやイラストを使いながら裏面を制作しだしたのですが

「やっぱりまだ早すぎるな」と

これから何通喪中はがきが届くかわかりませんからね~

50代のカー助の知り合いは

当然、両親がそれなりのお年ですので

ここ数年喪中はがきが多く来るようになっていますからね

そんなわけで裏面の構想は

みなさんに出す年賀状とは大きく違う別バージョンのチビとチビ2への年賀状作りへ進路変更となりました

今年のお正月に生まれて初めてもらった年賀状にチビたちは喜んでいましたので

来年のお正月も喜ばせてあげたいと思うのですよね

たぶんというか間違いなくカー助の年賀状を一番喜んでくれるのはこの2人でしょうからねcoldsweats01

|

« 量より質? | トップページ | 地球観測センター »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 量より質? | トップページ | 地球観測センター »