« 古代遺跡? | トップページ | 年賀状 »

2012/11/07

量より質?

田中真紀子文部科学大臣による3大学の不認可問題

おバカなマスコミには格好のネタですよね

田中大臣の見解は

少子化傾向なのに増え続ける大学

その経営状態の悪化や増え続ける大学への補助金を問題視したいらしいですが

「量より質」との発言というかお考えのようですが

新設大学を認めないことが質の向上につながるのでしょうか?

確かに増え続ける補助金への歯止めにはなるのでしょうが・・・

まぁ、そもそも量を減らしたから質が上がるとも思いませんし

本当に質を上げるのなら

現存の大学教育そのものを変えないとダメなのではありませんかね

それには

まず所轄する文部科学省こそ変革されるべきかと思いますし

既存の大学も質の低い(誰がどう判断するか?が非常に難しいですが)も廃止させるなり

補助金を打ち切るなどしていかなければ無理な話だと思いますが

今回のように入学前の学生の問題が大騒ぎされるぐらいですから

既存の大学で学生が大勢いるところを閉鎖させるなど到底無理な話だと思いますよね

簡単にできないだろうことを拙速にやりたがる人に

よく言われる「大臣としての資質」があるのかと思ってしまいますね

そもそも『量より質』を本当に求めたいのは国会議員の方ですよ

最高裁が「違憲状態」だというのに一票の格差も是正できず

自分たちのことしか考えられない議員先生たちこそ

無駄そのものだと思いまし

質の低さを痛感しますよね

一票の格差是正と議員定数の大幅削減をする方が先って感じがしますが・・・

|

« 古代遺跡? | トップページ | 年賀状 »

「ニュース」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古代遺跡? | トップページ | 年賀状 »