« 最近見る方にハマっています | トップページ | 選挙は終わりましたが・・・ »

2012/12/14

芸能人のブログ

ペニーオークションの「ワールドオークション」の詐欺事件に関連して

ほしのあきや熊田曜子が落札もしていないのに「落札しました」とヤラセ記事を書いていたことが問題になっているようですが

元々、芸能人には「ヤラセが仕事」という感覚が身についてしまっているのではないでしょうかね

CMの仕事など

今まで1度も見たことも触れたこともない商品でも

指示された通りにほめて撮影とかしているわけで

その影響なんて考えたことなんてないのが多くの芸能人じゃないでしょうかね

今回もきっとペニーオークションのことだけが問題視されて終わり?

芸能人のブログの他の記事も突っ込んだら

いくらでもおかしなことが出てくるんじゃないでしょうかねcoldsweats01

ブログにツイッターにフェイスブックにと

誰でも自由に情報発信をできる便利な世の中になりましたが

そこには多くの嘘やヤラセや詐欺も潜んでいることは

あまり大きく取り上げられることはありませんよね

ITをはじめいろいろな技術の進歩は

同時に大きな落とし穴もつくってしまっているのかもしれません

そして

残念ながら悪い奴ほど先進技術をたくみに使いこなし

それに乗せられる人、騙される人が大勢いるのが現実ですかね

話は少し変わりますが

ヤラセの代表格ともいえるテレビコマーシャルを見ていると

人気タレントがあれにもこれにもと出てきますよね

コマーシャルは本来、その商品、サービスの良さや特徴を伝えるべきなのでしょうが

タレントの知名度ばかりを利用しているというか

それしかできない商品、企業が増えているということなのでしょうかね

まぁ、逆に言えば

買う側、サービスを受ける側の消費者のレベルが超低いからそれで売れてしまうということなのでしょうね

もちろん、騙す側が一番悪いわけですが

騙される側もあまり単純なままでは・・・・と思うのですが

|

« 最近見る方にハマっています | トップページ | 選挙は終わりましたが・・・ »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近見る方にハマっています | トップページ | 選挙は終わりましたが・・・ »