« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013/04/19

出かけて行きましたが・・・

先日このブログにも書いた

ばあさんと息子の年1回の旅行

昨日までは初夏のような陽気だったのに

今朝は冷たい北風が強く吹いており

「まぁ、天気ばかりは仕方がないからな~」と

お目当ての1つである東京スカイツリーの展望台へのエレベーターが止まっていないことを祈りながら2人で出かけていきました

先ほど

ネットで調べてみると

『本日、強風のため終日展望台への当日券の販売は中止』と出ていました

今頃

「残念だったね~」とか言いながら2人でお昼ごはんでも食べているのでしょうかね

ばあさんは

81歳のカー助の母親ですので

「そのうち・・・」とか言っていると

機会がなくなる可能性が大ですしね

『したい時には親はなし』になってしまわぬよう

カー助は親孝行を

息子はばあさん孝行をしておかなければなりませんよね

元気で出かけられるうちに行きたいところへ行き

おいしいものを食べ

ひ孫にお土産を買ってくることが楽しみのようでありますから

しばらくそれができるぐらいに元気でいて欲しいものです

| | コメント (0)

2013/04/16

群馬フラワーハイランド

先週、NHKの気象情報の合間にちょこっと紹介されていた

群馬フラワーハイランド

「へぇ~、そんなところがあるんだぁ」と思い

早速、ネットで調べ

土曜日にドライブがてら行ってきました

関越道を高崎インターで降り

安中市方面へ向かいます

途中、数年前に行ったことのある秋間梅林の近くであることに気づき

「その時は、確か上信越道の松井田・妙義インターで降りたんじゃなかったかな?」などと思い出しましたが

急ぐわけでもなく

ドライブがてらですから「まぁ、いいか~」ですよね

案内の看板を頼りに山の中へ入って行って到着sign01

入園料500円を払って入ると

山の斜面にS字で登って行くよう散策コースが作られていて

いろいろな花や木が植えられています

Img_5807

Img_5810

Img_5811

Img_5812

桜は終わりかけで

つつじには少し早い感じでもありますが・・・

Img_5816

Img_5824

コース沿いに登って行くと

向こうに妙義山も見えます

Img_5826

大きなしだれ桜の木も何本かありましたので

満開の時に来たら見事かもしれませんが

もう今は葉桜です

Img_5829

来年はぜひしだれ桜が満開の時に来てみたいものです

| | コメント (2)

2013/04/15

また1つ

時間の長さは

50年前も今も同じはずなのに

年々、少しずつ早く感じるのは

年を取った証拠でしょうかねcoldsweats01

昨日でまた1つ年を取って56歳になった(なってしまった?)カー助です

この1年にあったことは

母親の弟である叔父さんが亡くなり

4人兄弟であるばあさんは

兄、弟、もう1人の弟と亡くなり兄弟がいなくなってしまいました

少子高齢化の時代を象徴するように

身内の増える数より減る数の方が多いのは仕方のないことでしょうかね

もうこの年になると

大きな変化を望むこともありませんので

来年の今頃

ここに「何も大きな変化のない1年でした」と書けることが一番の幸せであり

また、そうなっていることを願いたくもあります

| | コメント (0)

2013/04/11

それも大事なことかもしれませんが・・・

最近見かけた

「それも大事なことかもしれませんが・・・」と思った話を2つ

1つ目は

家の前の道路でスケートボードで遊んでいる小学生の子供に

玄関から出てきたお母さんが

「スケボする時は危ないからヘルメットかぶりなさいって言ったでしょsign01」と大声で怒鳴っていました

確かに

ヘルメットをかぶった方が安全なのはわかります

でも、本当に『安全』を考えるなら

車の行きかう道路でスケートボードしちゃダメと注意すべきじゃないでしょうかね

2つ目は

スーパーマーケットで見かけた光景

30代ぐらいのお母さんが小学生と思われる娘を連れて買い物をしていました

野菜売り場で

「お母さんはあなたの健康を考えて福島産の野菜は買わないのよ」とおっしゃいます

まぁ、それが正しいことなのかどうかは人それぞれ考え方が違うとして

カートの買い物カゴには大量のお菓子が

これでもかsign01と入っています

お菓子を買うことも悪いとは思いませんが

この2人

超~おデブさんの母娘

間違いなく同じDNAで

同じようなものを食べているのだろうことがわかりますhappy02

本当に健康のことを思うなら

放射能のことを心配するのも大事かと思いますが

それ以前にもっともっと気をつけてあげることがあるのでは?と思った瞬間でした

まぁ、そういうカー助も

他人から見たらおかしなことをしていると思われることもあるのかもしれませんが

人のことだとよ~く見えて

「ああはなりたくない」と思えるのですよね

立派な人をまねることはなかなか難しいですが

ダメな人のまねをしないことの方が凡人にはできるような気もしますよね

| | コメント (0)

2013/04/09

痛い~

今朝

通勤途中の車を運転していると

右わき腹というか背中に近いあたりが痛みます

数年前の夏の夜中に

同じところが痛くてのた打ち回り

救急車を呼んで病院へ行った個所と同じところのようです

その時に比べれば

「のた打ち回る」というほどの痛みではありませんが

かなり痛く

尿管結石でしょうか・・・・

「家へ帰る?」「どこかに停まって少し休む?」といろいろ考えましたが

自宅から事務所までの3分の2ほどのところにいましたので

帰るよりは事務所へ行く方が時間的には短いだろうと

そのまま事務所へ何とか到着

痛みは増してくる感じで

冷や汗が出てきて

倒れこむように横になり

1人ですので

「救急車呼ぶ?」それとも「誰かに電話して来てもらう?」と考えたり

少し弱気になっていたせいか

前回の時には感じなかった指先が少し冷たくなっているような気もして

「このまま今流行の孤独死か?」な~んて思ってみたり・・・

前回の時には痛みで目が覚めたのに

今回は痛みを我慢して目を閉じていたら

いつの間にか眠ってしまったようで

気がつき目を開けると幸か不幸かあの世ではなく事務所でしたよ~coldsweats01

痛みは嘘のように消えています

時計を見ると

40分ほど寝ていた?気を失っていた?

カー助はしぶとい?

2度あることは3度あるといいますから

そのうちまたあの痛みに襲われるのかと思うと嫌だなぁーcrying

| | コメント (2)

2013/04/08

新入学の景色

昨日とおとといの激しい雨と強風で

すっかり葉桜になってしまった感じですが

今日は

多くのところで入学式や入園式をやっているようです

ちょっと大きめの制服を着た

幼稚園児から中学生、高校生と

真新しいランドセルを背負った小学生

何とも新鮮な感じでいいですよねhappy01

一方

その式に参加するのであろうお母さんもたくさん見かけますが

2サイズ小さい服を着ている?と思うような人の多いこと・・・coldsweats01

滅多に着ないであろうスーツを引っ張り出して着てみたら

パツンパツンだったという感じなのでしょうかね~

1日や2日でダイエットといっても無理ですからね

滅多に着ない服を新調するのももったいない?もあるでしょうし

仮に新調しても

次に着る時にはそれもパンパンになっている可能性も大だったりしますからねhappy02

少しダブダブの制服を着た子供と

はち切れそうなスーツを着たお母さんの組み合わせは

何ともユーモラスな感じです

まぁ、お母さんのふくよかさは平和で豊かな社会の象徴ということにしておきましょうかね

| | コメント (0)

2013/04/04

ばあさんの心配事

毎年、年に1度

カー助の母親と息子(ばあさんと孫)で出かけている旅行

今年は

スカイツリーへ行って鬼怒川温泉へ行くのだとか

「なんで1度都内へ出て鬼怒川へ行くの?」と息子に聞くと

「おばあちゃんがスカイツリーへ登ってみたいっていうから」との答え

なんともミーハーなばあさんです

当日はカー助が駅まで車で送り

電車でスカイツリーまで行き

展望台へ登り

その後、特急電車で鬼怒川温泉へ行って一泊してくる予定だそうです

行く日はすでに決まっていますので

もしその日が雨だと

せっかくスカイツリーの展望台へ登っても

景色は雨に霞んで見えないわけですし

強風でも吹いていたら

エレベーターが停止し展望台へ登ることもできないわけで

「その時は仕方がないよ」とは言っていますが

まぁ、天候ばっかりはまわりもどうしてやることもできませんからね~

そんなわけで、ばあさんの今、一番の心配事は当日の天気のようです

| | コメント (2)

2013/04/03

今年の桜も終わりですかね

ケーブルテレビのローカルニュースで

あまりメジャーでない桜の見どころを紹介していましたので

日曜日、天気は良くありませんでしたが

行ってみることにしました

川島町環境センターの南側の土手に咲いているという桜並木へ

車を降りると

吐く息が少し白くなるような天気に

臨時駐車場に車は1台という静かさcoldsweats01

Img_5795


人出とは無関係に桜はきれいに咲いています

Img_5793


出かけついでに

こちらもケーブルテレビのローカル情報で知った

近くにある「遠山記念館」へ

Img_5797


こちらは日興証券の創始者が母親のために建てた豪邸だとか

昔の豪邸sign01って感じ充分します

出かけついでに

数年前に訪れて桜が見事だった吉見町のさくら堤へも足を延ばしてみました

Img_5799


こちらはこのあたりでは有名な桜の名所ですから

あいにくの天気にもかかわらず

それなりに人がいます

Img_5802


Img_5804


Img_5805


土手上の道路の両側に植えられた桜は満開で見事です

ちなみに

真ん中の道路は自転車道となっています

今週末にさくら祭りが行われるような看板がありましたが

昨日、今日の雨と強風で

桜はだいぶ散ってしまうのではないでしょうかね

まぁ、自然相手のイベントは

天候に大きく左右されますから仕方のないことですよね

埼玉県の多くの桜は見頃を過ぎたようですが

赤城の千本桜など

関東も北部や標高の少し高いところでは

まだまだこれからというところもありますから

出かけて行けば

しばらくは桜を楽しめそうですよね

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »