« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/29

ストーカーになってしまったら負けでは?

おとといも千葉県市川市で

女性が元交際相手に刺されて殺される事件がありましたが

最近、そんな感じの事件が増えていますよね

そもそも恋愛は2人の気持ちが合うことが必要なわけで

付き合っているうちにどちらかが相手のことを嫌になることも

もっと合うだろうと思われる別人が現れてしまう可能性も多いににありうるわけで

出会いがあれば

ある意味、別れだってありうるわけですよね

その時になって

相手の気持ちを無視して追いかけても

すでに手遅れの場合が多いのが現実ではないかと思います

ゲーム世代で

うまくいかなかったり

気に入らなければリセットして簡単にやり直せるのは仮想の世界だけだってことに気が付くべきかとも思いますね

何事も経験から学ぶことが多いのが人生なのでしょうが

仮想社会の失敗したらリセットしてやり直すしか学べず(経験できず)

現実社会の中で恋愛等人との付き合い方を繰り返し学べないで過ごしてきてしまった人は

なんというか

社会性という意味からする欠けているものが多いのかもしれませんよね

一度離れてしまった相手の気持ちは簡単には戻らないのが現実です

商売に例えると

何かの理由で去ってしまったお客さんだった人を再度呼び戻すのは

新規のお客さんを獲得する以上にとても難しいものです

新規のお客さんの状態をゼロとすると

失ったお客さんを呼び戻すことはマイナスからはじめなければならないのですよ

去ったのには理由があるわけでしょうから

そんな人をの心をもう一度つかむことは至難の業だと思います

別れること嫌な人に恋愛はむいていないのかもしれませんね

恋愛をして100%うまくいくなんてありえませんし

フラれるにしてもフルにしてもうまくいかない可能性も多いにありうるわけですし

フラれた時に

悔しいと思うなら

そんなフッた相手よりもっと素敵な人を見つけて幸せになってやろうと思うべきですよね

ストーカーして相手を傷つけても

なんにも得るものはないはずです

すべて思い通りになんていかないのが人生ですよ

フラれたり

嫌なことがあった時に

相手のせいにするより

自分の心のスイッチこそリセットさせるべきではないでしょうかね

もちろん

嫌なことを忘れて前向きになることは

ゲームのリセットボタンを押すことに比べればそう簡単ではないでしょうが

人間は

時に助けあい

時に傷つけあいながら生きている動物なのですよ

| | コメント (0)

2013/11/08

誤表示の次は誤入力ですか~

先日、メニューの誤表示(?)偽装(?)の話を書いた時に

「どこまで広がりをみせるのだろうかな~」と思っていましたが

案の定というか

次から次へと出てきましたね

まぁ、それでも氷山の一角で

謝罪会見をしたり、誤表示(?)偽装(?)を公表したのは有名どころだけで

マスコミも叩きやすい知名度の高いところだけを報道しているわけですから

全国にはその何十倍、何百倍、何千倍とある話なのかと思いますね

息をひそめたそんな方々の助けになりそうなのが

昨日あたりから叩かれだした楽天市場のおかしな楽天イーグルス優勝記念セールですかね

標準販売価格をつり上げて割引率を大きく見せる商法は昔からある話ですが

今でもそんな古典的な手口をやっているのかと思いますし

それが最新のネット販売、仮想店舗で行われているというのには笑えますよね

まぁ、この悪質販売方法は

店頭とかで手書きポップ等で行うから

問題になる前に証拠隠滅等ができるのですが

ネットなどで証拠を残したり

冷静に見る人がいる場には適さないと思うのですが

それをやってしまう仮想店舗の間抜けさにもあきれますよね

当然のように今回も言い訳は

故意ではなく誤入力と言い張るのでしょうね

それにしても『誤』とは便利な言葉ですよね

普通、間違いなら

間違えた側が損な場合も半分は起こりうるのでしょうが

なぜか偶然(?)得な方にしか間違わないのはすごいですよねcoldsweats01

そもそも77%オフには無理がありますよね

まともなものが77%オフで売れるはずがないことは誰だって冷静に考えればわかる話ではないでしょうか

もちろん

客寄せや宣伝目的で赤字を切って損を覚悟でというか

他でその分の利益を充分確保できれば

99%オフでも

ただでも売るというか差し上げることも可能でしょうが

ネットの仮想店舗にそこまでするメリットは限りなくないのでは?と思いますよね

本当は芝エビを使っているのにメニューに「バナメイエビを使った・・・」とか間違えるとか

2600円で売ろうと思っているシュークリームを26円と入力間違えするとかもしないと

損得が半々で起きるはずのミスとしてはおかしいですよね~

ネット通販をよく利用するカー助としては

入力間違いで超~お安く買える機会に出会えることを期待したいのですが

本来、金額入力などは慎重に行い

確認に確認をしてからアップロードしているのでしょうから

購買者に有利な誤入力に出会えることはまずありませんよね

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »