« ばあさんの入院 | トップページ | 一か月ぶりですが »

2015/03/13

ばあさんが退院してきました

先週の月曜日に

簡易検査の結果「精密検査が必要」とのことで

そのまま入院になってしまったばあさん

大腸の検査をするとのことで

その日から大腸を空にするため

検査の土曜日まで食事抜きで

点滴だけの栄養補給となり

日々元気がなくなって行く感じでしたが

大腸の検査結果は

「特に問題なし」とのことで一安心

重湯からお粥と徐々に食事をとり

問題が起きなければ退院して良いとのことでしたが

幸い問題も起きず

無事、退院することができました

退院前日に「明日の10時に退院となりますから、その少し前に来てください」と看護師さんに言われ

9時45分ごろに行き

ナースステーションに声をかけ

病室へ行くと

元気に帰れることを喜んでいるばあさんがいました

退院の手続きをし

車に乗せると

「お昼ご飯の買い物をするからスーパーへ行ってくれ」というばあさん

「大丈夫かよ?」と聞いても

当然「大丈夫に決まっているよ」との答えはわかっていましたが・・・・

スーパーでお寿司を買って

それをお昼ご飯に食べるとのこと

まぁ、食べられることはいいことで

83歳、そう先も長くないのでしょうから

好きなものを好きなだけ食べたらいいのかもしれませんよね

家へ着くなり

孫である私の娘に電話しています

「大丈夫?」と孫に聞かれたのでしょうか

「うん、全然問題ないよ」と答えているばあさん

「全然問題なかったら入院なんてしないだろう」と心の中で思うカー助

その後、冷蔵庫を開け

賞味期限の危なそうなものをゴミ箱に放り投げ

「買い物をしないとダメだから、仕事終えて帰ってきたら、またスーパーに連れて行って」と言うばあさん

楽しみは食べることとひ孫ですから仕方のない話ですかね

|

« ばあさんの入院 | トップページ | 一か月ぶりですが »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
退院おめでとうございます。
お母様気丈夫ですねぇ。
病は気からの見本のようなかた(^^)
食欲があるのは元気な証拠。
カー助さんも大らかにかまえているから
お母様もゆったりとしていて神経質にならないから良いですねぇ。
ひ孫ちゃん達からもらう元気が何よりの薬ですネ(^^)
note

投稿: ちえ | 2015/03/13 18:23

ちえさん

コメント&メッセージありがとうございます

ばあさんは都合の悪いことは忘れちゃうタイプなのですよ~coldsweats01
まぁ、女性は全体的に年と共に図々しくなるものですよね(アハハ)

自分のことより孫やひ孫のことを心配している方がきっと幸せなのではないでしょうかね

今のところ元気にしていますので一安心です

投稿: カー助 | 2015/03/13 20:31

退院おめでとうございます、
まあ、そういうのも親孝行ですよね、
孫の試合見るのが大好きでした、うちの母も。
食べられることはいいことだと思います。
まあ、その年になると、大なり小なりどこか悪い物ですw

投稿: 現記写心 | 2015/03/13 23:12

現記写心さん

コメントありがとうございます

老いやボケと上手に付き合いながら生きていくことも大事ですし
本人の楽しいことができることが幸せなのかもしれませんよね

投稿: カー助 | 2015/03/14 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ばあさんの入院 | トップページ | 一か月ぶりですが »