« 治療が終わりました | トップページ | 悪友は想像通り »

2017/08/21

体質

先日の病院への通院で

1日目は血液検査と点滴で

2日目は点滴で

3日目は血液検査と点滴で

4日目は点滴で

5日目は血液検査と点滴で注射をされたのですが

まぁ、注射の1本や2本

痛みと言っても一瞬ですから特に嫌でもないのですが

カー助の場合

血管が浮き出ない体質で

毎回、看護師さんが「あらら」と言いながらかなり探します

通常は利き腕である右手の方が血管が浮き出やすいらしく

まずは右腕で探しますが

適当なところが見つからないようで

左腕に移行

さすったり軽くたたいたりしながら探して針を刺すのですが

一発成功は少なく

今まで何度もやり直しを経験しています

今回の場合

1日目は、看護師さんが探しに探して右腕をあきらめ左腕に一発で成功!

検査の血液を抜き、そのまま点滴へ

2日目も右腕から左腕を探すも適当な場所がなかったらしく

左手甲にそれでも一発成功!

この時点で「この病院の看護師さんは腕がいい」と思ったのですが

3日目、いつもなら受付表を出すと

5分ぐらいで呼ばれる処置室が相当混んでいるようで

40分待たされ、やっと呼ばれベットに横になると

若くて可愛い看護師さんが「採血と点滴をします」とやって来た時点で嫌な予感

いつものように右腕から探し

左腕に移行しながら「血管出ませんね」と一言

散々探して「はい、ここにします」と刺しましたが

次の一言は「あっ、ごめんなさい」で失敗

その間も今日は処置室は満員で大混雑

若い看護師さんの「ごめんなさい」が聞こえたのか30代後半ぐらいの綺麗な看護師さんがさっとやって来て

「はい、変わって」と若い看護師さんに言ったかと思うと

左腕をささっと何か所かさわり

「はい、ちくっとしますよ」と言って見事成功!

「なんだよ~、最初からあなたが来てよ」と心の中で思いますよね

成功は痛くありませんが

失敗は痛く、痕も残るのですよ~

4日目が最悪で

1人目の看護師さんが失敗

次に来た2人目の看護師さんも失敗

「ちょっと待ってね~」と言われ

上手な看護師さんを呼びに行ったのか

少ししてから別の看護師さんが来て

血管を探しながら、左腕を見て

「何回失敗されたの?」と聞くので

「左腕に、昨日1回、今日2回です」と伝えると

カルテを見ながら「明日も採血と点滴?大変ね~」と言いながら

「右手の甲でもいい?」と聞いてきましたので

「失敗しなければどこでもいいです」と答え

無事、右手の甲で成功!

5日目は、「血管が浮き出ない体質ね~」と言いながら

左腕の失敗の痕を見て

「何度も失敗されたの?」と聞く看護師さん

「おとといが1回、昨日が2回失敗されました」答えると

「上手な人と交代しますね」となり

代わりに来た看護師さんは一発成功!

カルテに

「血管が浮き出ない体質のため上手な人が注射すること」とか書いておいて欲しいものですよね~

|

« 治療が終わりました | トップページ | 悪友は想像通り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
還暦を迎えると、やっぱりあちこち不調が見られますね!
血管が浮きにくいとか・・・看護師さんによって随分違いますね!
私も体調が悪い時には特にたたいてもこすっても出てこなくて、何度も失敗をされて真っ青になった事がなんどもあります。
でも献血では一度も失敗はなかったので、献血車の看護師さんが上手いのか、体調が悪いと浮きにくいのか・・・
暑い時期に(あっ そちらは冷夏?)大変でしたね!
落ち着いて良かったです。
お大事になさってください(もうそんなに若くないのですから)

投稿: とんちゃん | 2017/08/22 07:23

とんちゃん

コメントありがとうございます
ほんとお久しぶりです

60歳過ぎましたから
あちこち老朽化しているのは事実ですね

とんちゃんも血管が浮き出ない体質ですか
体調も若干関係するのでしょうかね
20日以上経つのに
いまだ失敗の痕がアザのように残っているのがありますよ~

こちらは雨の日が続き冷夏ぎみでしたが
今日あたりから残暑が厳しくなるようです
「もうそんなに若くない」ではなく
「もう全然若くない」と自分で思っていますが
気を付けて防げる病と気を付けてもどうしようもない病もありますからね~

投稿: カー助 | 2017/08/22 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 治療が終わりました | トップページ | 悪友は想像通り »