« 2018年1月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年2月

2018/02/09

教職員も、もちろんアルマーニのスーツを着用するのですよね

毎日、北陸の大雪被害や台湾の地震被害など
 
「うわぁ~、大変だな~」と眉をひそめるようなニュースが続く中

昨夜の「泰明小学校でアルマーニを標準服に」というニュースに

思わず「フッ」と鼻で笑ってしまいました
 
報道の多くは「一式8万円強になる」ことに賛否があると伝えているようですが
 
問題点は金額だけなのですかね?
 
もちろん、保護者の立場からすれば
 
公立の小学校の標準服に多額の出費をすることに賛成できない人が多いだろうことは想像できます
 
学校が保護者に配った文章には
 
「国際感覚の醸成につながる」ということが書かれているようですが
 
そうだとしたら
 
小学生を教育指導する先生方も
 
当然、アルマーニのスーツ着用で授業をしないとダメなのではないでしょうか?
 
授業参観には
 
保護者に『教育方針を徹底するため』アルマーニ着用で出席してもらわないとダメでは?
 
子供たちの教育には
 
学校と家庭環境が大きく影響しますからね
 
教職員も児童もアルマーニを着用していて
 
参観日には保護者もみんなアルマーニ着用で来るような小学校なら
 
世界中のマスコミが取材に来てくれ
 
ひょっとしたら国際感覚が醸成できるかもしれませんね
 
ちなみに
 
カー助の周りには国際感覚を醸成できている人がいないのは
 
誰もアルマーニのスーツを着用していないからですかね(アハハ)
 
ついでの話ですが

カー助は、アルマーニのジーンズを持っていますが
 
ジーンズでは国際感覚の醸成は無理ですかね?(笑)
 

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年4月 »