人間ウォッチング

2014/06/23

DNAと性格

土曜日、ばあさんと息子がチビ3に会いたいというので

娘の家へ行ってきました

生後10日

Img_5964


前回、生まれて半日ほどの時は真っ赤でサルのようでしたが

随分と人間らしくなった?

目は開けているいるものの

きっとハッキリとは見えていないのでしょうが

動くものを追いかけるような感じはしていますので

光や影は感じているようです

乳児は手に触れるものなんでも握りますので

カー助の指をチビ3の手に触れると

まだまだ力なくではありますが握ります

ばあさんは娘から「抱いてみる?」と言われ

抱きながら、まだ何もわからないだろう赤ん坊に一生懸命話しかけたりしていました

少しして娘に「大丈夫?重くない?」と聞かれたばあさんは

「大丈夫だよ」と・・・

日頃、1kgほどの荷物でも「重い」と言っているくせに

3kg以上あるひ孫は重くはないようです

6歳になったチビは自転車の補助輪をとり

練習して自転車に乗れるようになったそうです

その練習を見ていた3歳児のチビ2は

自分の自転車の補助輪もとって欲しいと言いだし

みんなが「まだ、無理じゃないの」というのにきかず

お姉ちゃんの真似をしているうちに

こちらの方が先に自転車に乗れるようになってしまったそうです

チビはふらついて斜めになると怖さから足をついてしまうのですが

チビ2は斜めになって倒れそうになっても怖くないのかこぎ続け

先に乗れるようになったのだとか

同じように

お姉ちゃんであるチビが逆上がりの練習をしていれば

同じことをしないと気が済まないチビ2も

「僕もやる」と言いだしたらきかず

結局、逆上がりもできるようになってしまったそうです

チビ2の運動神経のいいのと言いだしたらきかないというのは誰に似た?という話になり

じいちゃんであるカー助に似ているというのがみんなの結論のようですが

確かに

運動神経とかは遺伝の要素は大きいとも思いますが

性格はDNAには刻まれていないとカー助は思うのですよね

性格は後天的な要素が大きいと思いますよね

月に1、2度会って

それも数時間では性格に影響するほどのことはないですよね~

まぁ、周りの大人たちは

いいことは自分似で

悪いことは誰かに似たと勝手に思いたいだけ?

下の子でわがままだったチビ2だって

妹ができ環境が少し変わるわけですから

きっと性格も変わるのではないかと思いますね

6歳、3歳、0歳の3人は

まだまだこれからたくさんのことを経験し大きく育っていくことだと思います

| | コメント (0)

2014/06/16

自分たちの・・・・?

サッカー日本代表、案の定負けてしまいましたね

それにしてもテレビ局は大騒ぎしすぎではないの?

それと

試合後、渋谷のスクランブル交差点で騒いていたサポーター(?)も・・・

負けたことに驚きはありませんが

試合後の選手のコメントにはちょっと違和感を覚えましたね

「自分たちのサッカーができなかった」とか

「日本のサッカーができなかった」というような似たコメントを多くの選手が言っていましたよね

それって逆じゃないの?

FIFAランク46位の日本らしいサッカーをしたから負けたのですよね

敗因として「自分たちのサッカーができなかったから」と

FIFAランク1位、2位、3位とかのチームが言うならわかりますが

46位のチームがそんなこと言ってるから勝てないのではないでしょうかね

例えれば

大相撲で平幕下位の力士が横綱に敗れて

「自分の相撲が取れなかったから・・・」というのは少し変ですよね

「自分の力がまだまだ足りないから」と言うならわかります

「自分の相撲が取れなかったから・・・」と

平幕力士に負けてしまった横綱が言うならわかります

グループリーグ同組のFIFAランキングは

昨日負けたコートジボワールが23位

次に戦うギリシャが12位で

コロンビアは8位です

46位の日本が自分たちのサッカーをしてたのでは勝ち目は薄いと考える方が妥当ですよね

もし、格上と戦って勝てるとしたら

46位の日頃のサッカーをしないことの方が確率は上がるのではないでしょうかね

FIFAランキング1位のスペインに勝ったオランダは

日頃のサッカーではなくスペイン対策のサッカーをしたから勝てたのではないでしょうか?

選手も指導者もOB解説者も

「自分たちのサッカーをして・・・」とか言ってるうちは

FIFAランキングも同じような位置で

世界一低いレベルのアジア予選をやっと突破して

ワールドカップ本大会でグループリーグ敗退を繰り返すことになるのではないかと思いますよ

スペインのマスコミは

初戦でオランダに敗れた自国代表を大叩きしているとか

「次こそ自分たちらしいサッカーをして頑張ってほしい」な~んて間抜けなことをマスコミやOB解説者が言ってるから強くなれないのかもしれませんよね

それと

「みんなで一丸となって・・・」的なコメントもカー助は好きではありません

確かに

一見、チームワークって言葉はきれいな感じがしますが

責任逃れ、他人任せな感じもしませんか

プロなら「俺が引っ張っていく」という選手が何人かいないと世界大会では勝てないと思いますよ

個々が自分のやるべき仕事をやれば

チームワークは自然に生まれてくるものです

| | コメント (0)

2014/04/11

やはり見た目ってとても大事なんでしょうね

おととい謝罪会見だか反論会見だかわからないものをなさった理化学研究所の小保方さんですが

会見内容へ厳しい評価をする方がいる一方

擁護される方もかなりいらっしゃるのだとか

もし

小保方さんがハゲたうさんくさいオッサンだったら

誰も擁護なんてしてくれないのでしょうね

そもそも

研究者としては若く

それなりの容姿をしている女性だということから大きく騒がれたわけですし

叩かれる時までも擁護してくれる人がいるってことは

見た目って非~常に大事なんですよね

「見た目で判断してはいけない」とか「男女平等」なんていうのは

やはり建前でしかないということですよね

カー助は

2か月ほど前のネイチャー誌に論文が掲載されたとのSTAP細胞の会見時から

うさんくさい姉ちゃんだなぁ~と思ってましたがね

おとといの反論会見で気になったのは

何度か言っていた「いつか誰かの役に立つ・・・」というセリフ

それを理由にSTAP細胞の研究を続けたいという話

「いつか誰かの役に立つ・・・」というきれいごとを引き合いに出して

自己保身をしている姿は最低の女!としか思えませんね

本当にいつか誰かの役に立ちたいなら

すべての研究データをオープンにして

自称「未熟な」研究者である小保方さんより能力のある方に研究を引き継いでもらって

1日も早くSTAP細胞が生かされるようにすべきですよね

そういえば

反論会見はかっぽう着ではなかったですね(笑)

2か月前のプロデューサーは理化学研究所で

今回のプロデューサーは弁護士だからですかね

地味な服着て出てきたら『謝罪の気持ちが強い』と思ってしまうことも

見た目で判断してしまっている第一歩ですよね

どちらにもプロデューサーがいたわけでしょうから本当の小保方晴子さんはいなかったってことですかね

| | コメント (2)

2012/07/17

覚えるというメカニズム

昨日もチビたちを連れて娘一家がやってきました

外は猛暑ですので

とりあえず家の中で遊ばせます

粘土大好きなチビとチビ2は

しばらくは夢中で遊んでいますが

そこはやはり子どもでいつまでもというわけにはいきません

チビには紙と鉛筆を渡してお絵描きをさせ

チビ2には紙とばあさんが危なくないようにと買ってきたプラスチックのハサミを渡せば

それなりに時間が潰せます

幼稚園の年中になったチビは

少しだけひらがなを書けるようになっています

自分の名前を書かせたり

家族の名前や簡単な単語を言ってやると

一生懸命に書くのですが

時々、左右が逆になった間違えた字を書くのはなぜなのでしょうかね?

子どもが文字を覚える時には

視覚で「こんな感じ」と覚えるからなのでしょうかね

まだまだ全て正しく覚えられなくても仕方がないと思いますので

正しい字を書いて教えることの繰り返しをしてあげることが大事なのかと思います

チビ2は下の子(弟)ということもあり

かなり元気にわがままに育っていますcoldsweats01

最初は与えられた新聞の折り込みチラシをハサミで切っていますが

1人でそれを黙々とやるのは性に合わないのか

お姉ちゃんであるチビが絵や文字を書いている紙を切り出し喧嘩になるのが毎度のパターンです

チビ2が少し進歩したのは

自分がいつも渡されて使っていたプラスチックのハサミの切れ味がよくないことに気づいたことでしょうかね

いつものように黄色いプラスチックのハサミを渡すばあさんに

「これじゃダメ、あっちのがいい」と普通のハサミを要求するようになりました

たまたま使ってしまった普通の金属製のハサミが自分用の黄色いハサミより切れ味が良いことを知ってしまったようです

最後は

『この暑いのに勘弁してよ~』と思いますが

「じいちゃん、外で遊ぼう」となり

「よ~し、お庭で遊ぶかぁ~」と言えば

大喜びで玄関へ走っていく2人

子どもの遊びたい気持ちに猛暑は関係ないのですよね

自分で靴を履いて外へ出た2人ですが

チビ2の足元を見ると

靴の左右が逆

カー助のひざの上に座らせ靴の左右を履き替えさせます

左右の履き間違えは幼児にはよくありますが

左右ですから

正しく履けるのと逆に履いてしまう確率は2分の一のわけですが

ほぼ毎回左右逆に履いているのはなぜなのでしょうかね?

まぁ、それもいつの間にか間違わずに履けるようになるのでしょうが・・・

遊んでやりながら、遊ばれながら

時々「なんでだろう?」と考えている方がボケ防止になっていいのかもしれませんよね

チビたちはこれからどんどん色々なことを覚えていき

じいちゃんは徐々に忘れっぽくなっていくのが自然の成り行きでしょうかcoldsweats01

チビに「いつから幼稚園は夏休み?」と聞いてみると

「24の日からだよ」との答え

「夏休みになったら電車に乗ってたくさん遊びに来ようね」というママに

電車好きのチビ2は大喜びですが

こちらとしてはほどほどに来てくれるのがうれしいなぁ~というのが正直なところですかねcoldsweats01

| | コメント (4)

2012/06/27

次の選挙誰に投票すればいいのでしょうか

連日、報道の中心は消費税増税法案のニュースですね

マスコミは熱心に民主党を離党する議員が54以上か以下かを報じていますが

まぁ、どちらにしても次回の選挙で民主党が大敗し

54議席どころか3桁の議席を失う可能性が大きいのでしょうから

そこまで熱を入れて報道しなくてもいいんじゃないかと思いますよ

むしろ今回の法案は民主、自民、公明の3党合意によるものですので

消費税増税に反対の有権者はそれ以外の増税反対の党か小沢派(次の総選挙の頃新党になっているかわかりませんが・・・)に投票しなければならないことになってしまう?

大事な問題の割りに何とも選択肢の少ない選挙となる可能性がありますよね

増税が行われる時は

必ず「社会保障費を充実させるため」というお決まりの説得文句が浮上してきますが

税金は5%の消費税以外にも色々と徴収されているわけで

なぜその税金で足りないのかはほとんど論議されませんよね

無駄遣いという大きな穴の開いたバケツで水撒きをしながら

たくさん水撒きができないから水量を増やすといっているようなもので

本来、まず大きな無駄の穴をなくすことから始めるのが普通でしょうが

普通なことをやることに国会議員の先生方や官僚、官僚OBの方々には不都合があるのでしょうかね

野田総理は『社会保障と税の一体改革』に政治生命をかけているそうですが

消費税の増税される税率や時期は明記されているのに

社会保障の方はなんら具体的に決まっていないのに

「先送りはしない」なんて平気でいっている神経を疑いたくなります

おかしな発言といえば

昨日も採決後の記者会見で

民主党内の裏切り者の造反者の問題に対し

「厳正に対処する」と大声を張り上げていましたが

自らが国民との約束であるマニフェストを裏切っていることにはお気づきになっていないのでしょうかね

かたや自民党の谷垣総裁は

民主党の造反者の処分問題に熱心な発言をしています

国民の生活より自民党が政権与党に返り咲くことの方が大事だってことが見え見えですよ

次の選挙で国民のことを考えない両党のどちらに投票すべきかは

非常ーーーーーーに難しい問題ですね

そもそも

最高裁で1票の格差を違憲状態だとされながら

議員自らの政治生命に関わるからと選挙制度改革すらできない国会議員の先生方に国民のことまで考える余裕はないのでしょうかね

違憲状態の国会が決めた消費税増税法案は無効ではないのでしょうか?

| | コメント (0)

2012/06/25

都合の良さに呆れます

土曜日、昔同じ会社で働いていたG君とK君と3人で食事をしました

45歳独身男のK君

自分の都合の良いよ~うに考えながら生きているようです

テレビの通販番組を見てあるものを注文したのですが・・・と話し出しました

注文時に「発送まで2、3週間かかります」と言われ

その期間が過ぎても商品が届かないので

確認の電話を入れてみると「まだ、発送していません」と言われたと怒っています

「2度と通販は使わない」とも・・・

たまたま初めて使ったところで不手際があれば

「もう使いたくない」と思うのもわからなくはありませんが

この場合

2度と使わないと思うべきは『その会社』であり

『通販』自体ではないと思うのですよね

ネット、テレビ、雑誌など通販全盛の時代に1度の嫌な思いで通販自体を使わないと思ってしまうのに

何~年も、高いお金を払って通い詰めた結婚相談所には騙されても懲りないのも不思議ですよね

1つの結婚相談所に入会金、会費を払ってしばらく通い結婚できなくても

『結婚相談所はダメだ』と思わず

「この会社には自分にあった人がいない」などと何とも都合良く考え

別の会社に高い入会金を払って入りなおすなどを繰り返しながらも

未だに独身なのに

こちらには腹は立たないようです

入会の時に「何ヶ月」とか「何年」で結婚できますと言われないからでしょうか?coldsweats01

口癖は「出会いがない」で、今も夢物語を追っていられるのは

ある意味、幸せですよねsweat01

ないのは『出会い』じゃなくて『魅力』だと教えてあげるカー助に

「辛口なこといいますよね~」とは言いますが

「それが真実だ」とは認められないようです

そういえば

K君の『期間』の話で思い出すのは

「40歳までに結婚する」と言い切っていたのですが

40歳はとっくに過ぎ去ってしまい

最近では「○○歳までに結婚する」とは言わなくなりましたね

他人の期日を守らないことには腹が立つのに

自分の言った期日には寛容なのでしょう

まぁ、K君の40歳までに結婚するという話

まわりはみんな無理だって思っていましたからどうでもいいのですが・・・

| | コメント (2)

2012/06/21

それも趣味でしょうか

昨日、ランチを食べに1人でファミレスへ行った時のこと

店員のお姉さんに「喫煙席と禁煙席どちらをご希望でしょうか?」と聞かれ

いつものように「たばこ吸います」と答え

「こちらへどうぞ」と言われお姉さんに案内されて席へ付き

何を頼もうか?とメニューを見ながら

ふと反対側の席に目をやると

99パーセント男だろうsign01という女装をした人が1人で食事をしています

まぁ、それ自体犯罪でもありませんし

若干迷惑っぽい感じもしないでもありませんが

『個人の自由』の範囲なのでしょうから許せないこともありませんが

人間、気になりだすと自然にそちらに目がいきますよね~

年の頃なら50過ぎ?

いかにもカツラ~って感じのセミロングのストレートヘア

今時、もっと自然な感じのカツラがあるだろうに・・・と思う大きなお世話のカー助coldsweats01

かなり派手めな大きな花柄のブラウスにも

かえって目立つだろう~と思いましたが

もしかして目立ちたいのか?とも思ったりして・・・

その後も

何がこんなに違和感を感じさせるのだろうか?といらぬことを考えながら観察すると

年より派手な服装の割りに化粧をしていないことかな?と思ったり

いやいや、日焼けして決して綺麗な顔立ちをしていないのだから

化粧をしても女装ってわかるか?などと考えたりしたカー助

自分が綺麗なものだけでなく怖いものにもついつい目がいってしまうことがわかった瞬間でもありましたcoldsweats01

まぁ、そばで見せていただいて

貴重な体験をしたといえばいえないこともないのでしょうが

何の役にも立たない経験ですよね

| | コメント (0)

2011/09/16

変わらないもの その2

以前にネットオークションを始めたことを書きましたが

知り合い、友人のおかげで

出品するものも増え

それなりに忙しくやっております

まぁ、忙しいことと儲かることは別ですが・・・coldsweats01

暇よりはいいですよねhappy02

多い日には20点近くのものが落札され

取引連絡のやり取りや入金確認、発送業務と少々たいへんだったりもしています

それに

落札があれば次の出品にために

写真撮りをして説明文を書いたり

梱包の大きさを測ったりして落札される方に送料をわかりやすくしたりと

これまた手間がかかります

まぁ、楽して儲けるは難しいですからね~sweat01

そんな中

落札してくださった方との『取引連絡』をしてみると色々な方がいますね

まずこちらから

・落札金額

・発送方法と送料(送料は落札者もちのため選んでいただきます)

・落札者情報 1.お名前 2.住所 3.電話番号 4.入金方法 5、入金予定日

と振込みの場合のこちらの口座番号を書いて送るのですが

丁寧に返信してくれる方もいらっしゃれば

なかなか連絡をくれない人もいれば

こちらから教えて欲しい情報を箇条書きにしているにもかかわらず

その何点かが欠けていて

再度、取引連絡を送らなければならないことも時々あります

多いのが

こちらから落札品を送るために聞いている『住所』に郵便番号が書かれていないケースですかね

10人に1人か2人ぐらいいて

仕方なしにこちらで住所から調べていたのですが

落札が多い日にそんな人が数人いたりすると余計な時間がかかると思い

取引連絡を送る時の『住所』のところに(郵便番号もお願いします)と入れることにしたのですが

10人に1人か2人ぐらいの郵便番号未記入者は減りません

要するに

そういう人は

そもそも相手の連絡文章を真剣に見ていないのですよね

カー助は取引連絡のやり取り

「連絡先、支払い、発送などについて」「入金を確認しました」「商品を発送しました」という連絡は

簡素化するとともに間違いを防ぐために用意してある原文をコピーして

落札金額、送料等その都度変わる部分だけを書き換えて送ることをしています

同様に

落札者の中には

こちらの質問をコピーし

それに回答を書き込んで送ってくれる人もいます

そうすることが

漏れや間違いを少なくする方法でもあり便利なはずなのですが

便利なネットオークションを使いながら

パソコンは便利に使いこなしてない方も多いようです

『なんとかスムーズな取引を少しでも多くしよう』とこちらは考え

色々と工夫してみても

相手のいることですから

やはり簡単にはいきませんね

まぁ、それでも

丁寧な対応をしたことを感謝される連絡や評価がきたり

「また利用させていただきます」といっていただける落札者の方がいると

ちょっと幸せな気分にもなります

| | コメント (2)

2011/09/15

変わらないもの

昨日

サラリーマン時代の後輩が超~久しぶりにやって来ました

ことの始まりは

彼の年に数回書いているブログを見て

彼が失業中で求職活動中であることを知り

カー助が電話を入れたのです

7、8年ぶりに会った彼は

以前と変わっていません

決していい意味ではなく・・・

45歳で独身

誰にでも平等な「年を取る」という意味からだけは少し変わっていましたが

中身に変化はなしです

「不景気だから就職先がない」という話も

10年ほど前にも聞いた話です

その時にはなんとか就職先が見つかりましたが

「努力も進歩もしない君には同じことがきっとまた来るよ」というカー助の当時のアドバイスは生かされなかったのですよね

まぁ、当時と変わったといえば

彼のお母さんが痴呆症になって手がかかるようになってしまったということですかね

彼の話すことの多くは

話の途中で先が読めます

痴呆症のお母さんを施設に入れようと「母親の年金で入れるところを探しているのですが・・・」と話す途中に

『安い施設は満員で順番待ちが大勢いるんだろ~』と思いながら聞いていると

「200数十人待ちで入れないんですよね」と彼

「どこか誰も知らないところへ行ってしまいたい」という彼

痴呆症のお母さんはどうする気?

今でもろくに友人もいないのですから

『誰も知らないところ』へ行こうが何も変わらない気がします

要するに

嫌なことから逃げたいだけなのですよね

誰かに何かをしてもらうことが当たり前のような生活を続けてきた彼

出来ないことがあると「だってわからないから」で済ませてしまい

自分で解決策を見つけようと努力したり

誰かに相談して解決するということをほとんどしてこないで45年生きてきてしまったのです

彼を知るカー助の友人は

「アドバイスするだけ無駄ですからやめた方がいいですよ」といいます

半分無駄な努力だとわかっていながら面倒をみる理由は

それをやめたら

彼にしろという『努力』をわすれたことになり

同じになってしまうような気がするからでしょうかね

| | コメント (0)

2011/08/26

つまらない引退記者会見でしたね

先日の島田伸介の引退記者会見は

何ともつまらない会見でしたよね

もう少し頭の切れる人かと思っていましたが

それほどでもないことがよ~くわかりました

終始自己弁護というか言い訳したかった?って感じですかね

一番最悪だったのは

後輩たちに示しをつけるというか手本になるために

一番厳しい引退という道を選んだという話でしょうか

自分で起こした暴力団との不適切な関係を

まるで「みんなのために引退する」というような言い方には呆れるしかありません

この引退劇に対し

多くの芸NO人からは

惜しむ声や

引退会見に彼の美学を感じたなんてなんとも間抜けなことを言っている人が多いようです

本当にいさぎよいとは

十数年前のトラブルの時に

「暴力団に解決してもらうぐらいなら引退します」と辞めることではないのかと思いますよね

ルールやマナーを犯しておいて

辞め方だけを取り上げての評価はおかしいですよね

まぁ、芸NO人(テレビタレント)の皆様は

ギャラを貰ってチャリティー番組の出演しているような人が多いのですから

社会的常識を望む方が無理ってものですかねsweat01

チャリティーに名を借りて番組を作り

超~多額なコマーシャル料を手に入れているテレビ局もまともな会社じゃありませんし

そんな番組にコマーシャルを打っている企業もどうかと思いますし

ギャラを貰って走っている(歩いている?)人に感激している視聴者が大勢いる国は大丈夫なんでしょうかね?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧